大阪市北区のフェニックスゼミは、少人数指導&個別指導の医歯学部受験専門予備校です。親元を離れて寮に入りがんばっている地方からの受験生も毎年います。

〒531-0072 大阪市北区豊崎3-6-11 エイトビル5F (中津ピアスタワーより1分)

お気軽にお問い合わせください

06-6926-0723

営業時間

9:00~22:00(受付は21:00まで)

大阪歯科推薦&前期追い込み対策

大阪歯科大学最後の追い込み

大阪歯科大学「最後の追い込み」対策

大阪歯科で注意する点は2つあると思う。1つは東京会場を

新設したこと。これは優秀な人材を全国から取りたいという

理由に他ならない。ライバル数は今まで以上に増加する可能性

がある。受験生は推薦か前期で入ってしまうことに尽きる。

できれば前期の上位30名を目指して初年度学費免除を狙い

親孝行を目指すべき。もう1つは医学部受験生で全て失敗

した受験生が後期のたった5名の枠を取り合うことになる。

つま後期参戦の負担は大き過ぎるということになる。医学

受験生が歯学部後期で失敗するのは少ない枠の取り合いに

なるからという理由に他ならない。だから、早期逃げ切り

を狙うなら推薦と前期しかないと言える。後期5名は医学部

受験生でも失敗の可能性はある。なぜなら医学部失敗受験生

同士で残り5名を取り合うことになるからだと思う。また医

部なのに歯学部で落ちるわけには行かないと更に焦りが加

 わり自滅する。推薦&前期と後期の負担の違いが大き過ぎる。

逃げ切るなら推薦と前期しかない。後期はリスクが大きい

<受験生の保護者へのアドバイス>

おそらく保護者の方は「浪人は1年までだぞ!」と釘をさして

いると思う。これは気を抜くなよという親心からというのは理解

できる。しかし、センターに失敗し私立も崩れた場合、もう高校

入試の問題にでも失敗する位に動揺し、追い詰められるものです。

そのに「今年だけしかチャンスはない」「親戚や親に顔向けで

い」とどんどん自分を追い詰め始める。こんな状況で成功は無

です。「今年1年しかないんだ」という言葉は相当な重圧にな

すよ。こういう状況になりうることを知っておいた方が良い

ょう。「1年だけ」というのはしっかり頭に入ってますからね。

ここまで来る前に逃げ切らせることですよ。「負の連鎖」は経験させ

ない方がいいです。 本人が自信回復するまでが大変になりますよ。

一旦失った自信を取り戻すのに時間がかかります。トラウマになる

場合もあります。このケースを予想しておいた方が良いでしょう。

医学部志望なのに歯学部に落ちたという事実は残りますからね。

 

 

医歯学部受験予備校フェニックスゼミトップページ

お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

医歯学部受験問い合わせ電話番号

06-6926-0723

営業時間:9:00〜22:00 (受付は21:00まで)
受付担当:河本

平日18:00以降・土日祝受付電話番号:06-6921-2036
※5/1~5/5のゴールデンウィーク期間、8/12~8/15及び12/29~1/4は土日祝受付電話番号で対応します。

冊子無料ダウンロード

医歯学部受験生に贈る
7つのアドバイス

無料ダウンロードを希望される方はフォームよりお申し込み下さい。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

06-6926-0723

平日18:00以降・土日祝受付番号

06-6921-2036

営業時間:9:00〜22:00
(受付は21:00まで)
※5/1~5/5のゴールデンウィーク期間、8/12~8/15及び12/29~1/4は土日祝受付電話番号で対応します。

HP更新通知メール配信

ホームページ情報更新通知メール配信申し込み

ホームページ更新通知を希望される方はフォームよりお申し込み下さい。

メルマガバックナンバー

情報送付解除フォーム

ご連絡先はこちら

医歯学部受験専門個別指導
医歯学部受験専門予備校

全ての生徒に
オリジナルプロジェクト!

フェニックスゼミ

06-6926-0723

平日18:00以降・土日祝受付番号

06-6921-2036

06-6375-3307

phenix@yo.rim.or.jp

〒531-0072
大阪市北区豊崎3-6-11
エイトビル5F
(中津ピアスタワー近く)