大阪市北区のフェニックスゼミは、少人数指導&個別指導の医歯学部受験専門予備校です。親元を離れて寮に入りがんばっている地方からの受験生も毎年います。

〒531-0072 大阪市北区豊崎3-6-11 エイトビル5F (中津ピアスタワーより1分)

お気軽にお問い合わせください

06-6921-2036

営業時間

9:00~22:00(受付は21:00まで)

平成19年度 愛知医科大学医学部 推薦入試
小論文

平成19年度 愛知医科大学 医学部 推薦入試 小論文

形式資料データ型小論文

特徴:3枚の絵があり、1枚を選択し、その絵のタイトルを書かせる問題

A: 母親が幼児を抱き抱え、キスをしている写真

B: 判別しづらいが、おそらく月面から見た地球の絵?か

C: 笑顔で生徒が理科実験らしきものをしている絵、背景にどのように達成されているか覗き込む教師の姿が見える。(理科の共同実験か?4名1組になっているようだ。)教室の中であることは間違いないだろう。

aichi-02.jpg

出典:小平桂一、知の生産方式、日経サイエンス

<第1パラグラフ>

私が子供のころには「必要は発明の母」という表現が広く知られていて、私も同感だった。ところが最近では「必要は発明の母」、つまり「新たな技術開発によって新たな需要が創出される」という常識が定着しつつある。その波及効果で市民の生活までもが変わっていくイノベーションの重要性がうたわれている。

<最終パラグラフ>

今のヒト集団には、多様な知的資産を長期的視点に立って蓄積・伝承していける文化的機能の回復が求められている。普通の生物集団が長年かかって獲得する、地域特性に根ざした形質や機能に当たるものだろう。感動から「科学する心」が育つような土壌を根気よく耕していきたいと思っている。

 
問1:本文の挿絵としてA~Cより1つ選び、挿絵のタイトルを記せ。
 
問2:著者はどのような医療を望ましいと考えるか、400字以内で記せ。

お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

医歯学部受験問い合わせ電話番号

06-6921-2036

営業時間:9:00〜22:00 (受付は21:00まで)
受付担当:河本

平日18:00以降・土日祝受付電話番号:06-6921-2036
※5/1~5/5のゴールデンウィーク期間、8/12~8/15及び12/29~1/4は土日祝受付電話番号で対応します。

冊子無料ダウンロード

医歯学部受験生に贈る
7つのアドバイス

無料ダウンロードを希望される方はフォームよりお申し込み下さい。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

06-6921-2036

06-6921-2036

営業時間:9:00〜22:00
(受付は21:00まで)
※5/1~5/5のゴールデンウィーク期間、8/12~8/15及び12/29~1/4は土日祝受付電話番号で対応します。

HP更新通知メール配信

ホームページ情報更新通知メール配信申し込み

ホームページ更新通知を希望される方はフォームよりお申し込み下さい。

メルマガバックナンバー

情報送付解除フォーム

ご連絡先はこちら

医歯学部受験専門個別指導
医歯学部受験専門予備校

全ての生徒に
オリジナルプロジェクト!

フェニックスゼミ

06-6926-0723

平日18:00以降・土日祝受付番号

06-6921-2036

06-6375-3307

phenix@yo.rim.or.jp

〒531-0072
大阪市北区豊崎3-6-11
エイトビル5F
(中津ピアスタワー近く)