医歯学部受験予備校2013年入試INFORMATION

【2013年入試INFORMATION】

 

<兵庫医科大学より>

兵庫医科大学教員向け入試説明会

平成24年7月10日(火)14:00〜16:20

兵庫医科大学10号館 3階 第2会議室

 

兵庫医科大学より 地域指定制推薦入試
募集人員:5名以内
出願資格:出願時点で兵庫県内に保護者が1年以上在住または兵庫県内の高等
学校に在籍中及び卒業した者

現役生および一浪生
全体の評定平均値が4.0以上の者

試験期日:平成24年11月11日(日)
試験科目:基礎学力検査、小論文、面接、調査書
小論文60分100点、面接&調査書:
重視する

合格発表日:平成24年11月17日(土)

 

【兵庫医科大学特待生制度】

対象者:一般入学試験の成績上位者5名

免除額:入学手続時納付金のうち実験実習費(50万円)、施設設備費(65万円)、
     教育充実費(100万円)相当を全額免除します。

 

 

 

【兵庫医科大学特定診療科医師養成奨学制度】

この制度は大学として奨学金を設置し、医師不足が深刻な診療科(指定診療科)を
志望する学生に対し、大学卒業後、指定診療科において一定期間の本学での勤務
を条件に就学資金の一部を貸与し、就業義務期間終了をもって返済を免除する制
度です。             注)兵庫医科大学兵庫県推薦入学制度との併願はできません。

 

対象者:一般入学試験の合格者と補欠者のうち成績上位の者から選抜します。

募集人員:3名

指定診療科:一般消化器外科:1名、小児科:1名、救命救急:1名

貸与奨学金:年間285万円(6年間貸与)

就業義務期間:5年間(初期臨床研修期間2年間を含む)

 

 

 

【兵庫医科大学兵庫県推薦入学制度】

兵庫県内のへき地医療従事者の確保を目的として、兵庫県からの推薦入学制度を
実施しています。

大学を卒業後、医師として9年間、県の指定するへき地の病院、診療所等に勤務する
ことで貸与を受けた就学資金の返還が免除されます。

出願資格:大学を卒業後、医師として兵庫県が指定するへき地の病院、診療所におい
      て勤務することができる者で、兵庫医科大学の出願資格を満たすもの。

募集人員:5名

選抜方法:兵庫県推薦入学制度による入学希望者のうち、兵庫医科大学の第1次試験
       (一般入学試験に限る)に合格した者を対象に実施し、
県の選考試験及び
       兵庫医科大学の第2次試験ともに合格したものを推薦入学生とする。

貸与額:総額4540万円(6年間の大学納付金+生活費の積算という考え方)
     生活費は140万円/年間×6年間
     但し、後援会及び学生会の入会金と会費(6年間総額:60万円)は、本人が負担
     することになります。 

 

 

 

 

<日本歯科大学新潟生命歯学部より>

特待生制度:入学試験の成績上位者は6年間の学費を半額に
AO入試はオープンキャンパス参加者のみ出願可能

遠方からの参加者はホテルオークラ宿泊提供

 

 

 

 

<兵庫医科大学より>

兵庫医科大学オープンキャンパス

第1回:8月 3日(金)13:00〜16:15

第2回:8月30日(土)13:00〜16:15

申込不要、参加費無料

 

 

<愛知医科大学より>

愛知医科大学オープンキャンパス

第1回:7月28日(土)10:00〜16:00

第2回:8月11日(土)10:00〜16:00

申込不要、受付9:30から15:30まで

推薦入学試験:平成24年11月18日
出願期間:平成24年11月1日から11月9日
小論文60分、基礎学力検査、個人面接

 

 

 

<教育広報社より>

第15回私立医科系大学進学相談会2012

開催時間:各会場12:00〜18:00

福岡会場:7月26日(木)ガーデンシティ博多5階阿蘇

広島会場:7月31日(火)広島ガーデンパレス2階鳳凰の間

仙台会場:8月3日(金)仙台ガーデンパレス2階鳳凰の間

大阪会場:8月9日(木)新大阪ブリックビル3階大会議室

名古屋会場:8月16日(木)ミッドランドホールミッドランドスクエア5階

 

 

<東海大学より>
東海大学医学部編入学

募集人数:30名
試験科目:(一次)英語、適性試験、(二次)個人面接、グループ討論

試験日程:(一次)2012年9月30日(二次)2012年10月27日(土)、28日(日)

 

医学部進学相談会:2012年7月16日 13時〜16時

場所:東海大学校友会館(東京霞が関ビル35階)

問い合わせ:東海大学伊勢原教育計画部事務室

TEL:0463−93−1121

 

 

<金沢医科大学より>

平成25年度金沢医科大学入試説明会(PM5:00から)

東京会場のみPM6:30から

金沢会場: 7月24日(火)ホテル金沢

福岡会場: 7月24日(火)ANAクラウンプラザホテル福岡

札幌会場: 7月25日(水)ポールスター札幌

大阪会場: 7月25日(水)大阪ガーデンパレス

名古屋会場:7月24日(火)名古屋ガーデンパレス

東京会場: 7月26日(木)東京ガーデンパレス

 

金沢医科大学オープンキャンパス

第1回:7月16日(月)10:00〜15:00

第2回:8月 8日(水)10:00〜15:00

第3回:8月19日(日)10:00〜15:00

 

【金沢医科大学医学部特別奨学金貸与制度】

 

1、募集人員:約10名
公募推薦入試約2名、指定校・指定地域枠推薦入試約3名、一般入試約5名)

 

2、申請要件:本学卒業後、引き続き本学に勤務し、本学の発展に寄与する
  意志を有する者

 

3、貸与額:毎年330万円×6年間  合計1,980万円

 

 

<産業医科大学より>

一般入試:センター配点:300点、2次配点600点
推薦入試:1浪まで可能、評定4.3以上

小論文、面接時のマナーや対応等重視する。

詳細はHP参照

 

<私立医科大学協会より>

平成24年度私立医科大学入試説明会・相談会

開催スケジュール

東日本ブロック@:  7月 27日(金) 獨協医科大学

近畿・中国ブロック: 7月 29日() 大阪医科大学

中部ブロック:     8月  4日(土) 金沢医科大学

東日本ブロックA:  9月 22日(土) 東邦大学

 

<埼玉医科大学より>

センター選抜方式新規実施

 

<関西医科大学より>

センター選抜方式新規実施 募集人員15名

東京会場増設

 

<藤田保健衛生大学医学部より>

推薦入試:2浪まで受験可能を1浪まで受験可能に変更

一般入試:前期75名を60名に変更、後期日程追加:25名募集

センター利用入試:10名から5名に変更

 

<東邦大学医学部より>

初年度学納金780万円から480万円に減額

6年間納入合計金額3180万円から2580万円に減額

 

 


【国公立大学2013医学科変更情報】

 

弘前:AO入試地域枠の大幅拡大 詳細はHP

筑波:後期日程の廃止

群馬:募集人員の変更、2段階選抜を4倍から3倍へ、前期入試理科追加

    後期日程の廃止

 

横浜市立:前期センター科目の理科の指定科目変更

金沢:募集人員の変更

福井:2段階選抜を7倍から5倍に変更

名古屋:前期2段階選抜を3倍に設定、前期試験に面接を追加

名古屋市立:後期日程廃止

奈良県立医大:地域枠15名から25名へ、前期65名から22名へ、後期53名へ

鳥取:公民の指定科目を変更

佐賀:前期の2次科目を大幅に学科試験に変更

    推薦入試にセンター試験を課す選抜に変更

熊本:前期と後期に理科の指定科目を変更

 

詳細情報は大学の入試課またはHPで確認してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

医歯学部受験予備校フェニックスゼミ大阪トップページ