大阪市北区のフェニックスゼミは、少人数指導&個別指導の医歯学部受験専門予備校です。親元を離れて寮に入りがんばっている地方からの受験生も毎年います。

〒531-0072 大阪市北区豊崎3-6-11 エイトビル5F (中津ピアスタワーより1分)

お気軽にお問い合わせください

06-6926-0723

営業時間

9:00~22:00(受付は21:00まで)

メルマガバックナンバー

フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL1(2008/09/01)

件名:フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL1
本文:
_____________________________________________________________________

〜フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL1(2008/09/01)〜

http://www.phenix-zemi.jp/ 発行 フェニックスゼミ事務局
___________________________________________________________________

●ごあいさつ

今年も暑かった夏が終了し、北京オリンピックも終了しいよいよAO入試の
出願が始まりました。特に現役生の受験生の緊張はかなりのものだと思い
ます。AOにしろ推薦入試にしろ受験資格をもらえることだけでも大きな
チャンスだと思い、むしろ感謝し、仮にダメであっても他の受験生よりも
多く練習できたと思えばいいと思いますよ。落ち着いてがんばってください。

●情報

ホームページトップページ下段に各大学からの変更情報を掲載しています。
入試制度は目まぐるしくかなりのスピードで変化していきます。「受験は
情報戦」ですので自分の志望校については直接入試課に電話して早期に
確認することが重要です。

●受験生の家族へ

保護者の方は受験生がより受験に集中できるように協力してあげてくださ
い。特に願書等の締切日、交通機関の時間、宿泊等の準備、会場の下見等
できるだけ早目に動くことが大切です。直前にまとめてやると何か大切な
ことを見落とすものです。

_____________________________________________________________________

タイトル ◆〜面接の真実〜◆
_____________________________________________________________________

このコーナーではできるだけ固い受験雑誌に出ないようなテーマを中心に
わかりやすくリアルに書いていきたいと思います。

先日、昭和大学医学部の入試担当者とお話をする機会があり、今年から始
まるセンター試験利用入試の「地域別入試」で合格者は教育施設充実費4
00万円を免除という情報の連絡を聞きました。

最初に情報が流されたのが7月10日だったのですが、その時に400万
円免除の情報がなかったため、急いでホームページに掲載しました。
また、情報として掲載したいのですが、文科省の許可がなければ発表でき
ないものなので掲載できないものがあるのも不思議です。

なぜなら、その情報によって受験生の総数が左右されるため、入試担当者
は歯がゆい思いをしているそうです。例えば12月以降発表とかなるとそ
の時期に受験生がそこまでアンテナを立てる余裕がないからですね。情報
が行き渡らない可能性がありますからね。目前の入試で必死ですからね。

大阪歯科大学も800万円減額ということで減額の情報は受験生にとって
はうれしいですね。大阪歯科大学も学長が変わり、カリキュラムも相当厳
しくなっているようですね。

さて、医学部の面接についてなぜ必要なのかと言えば、ひとつには高校か
ら予備校まではナビゲーターが引っ張ってくれるため、それが急になくな
った場合に「どうしたらいいかわからなくなる」もう一つは、学年が進ん
でいくうちにどんどん勉強が大変になっていくうちに「過度のプレッシャー」
がかかり、精神的に錯乱したりすることがあると。

つまり、入学まで上位を走ってきた受験生でもろい生徒が廻りがみんな上
位に見えて自分から崩れていくからですね。あるいは受験に合格した時点
で燃え尽きてしまう場合もあると。どこの医学部の入試担当者も言います
よね。

「本当〜大変なんですよ!!」と
(本当に完全に100%気持ちを込めた言い方です)

つまり、そういう生徒を事前にはじき出すということですね。精神科の先
生が面接官の場合もありますよね。大学によって色々な仕掛けがあるのは
見事だと思いますが、記載はできないのでご了解ください。

よく聞かされるのが、入試で「一番点数が高いのは一浪生ですよ」ですね
。一浪の時に爆発的に伸びている生徒がいるということですかね。

___________________________________________________________________

【フェニックスゼミNEWS】

直前個別指導「最後の追い込み第1弾」受付中!
(受講者には願書作成フォロー実施中)

医歯学部小論文対策受付中!

直前面接特訓受付中!


<2009年直前対策&医歯学部入試受験相談受付中>
月曜日〜金曜日    AM9:00~PM6:00  06ー6926ー0723
月曜日〜金曜日    PM6:00~PM9:00  06−6921−2036
土、日曜、祝祭日 AM9:00~PM9:00  06ー6921ー2036

__________________________________________________________________

このメルマガが不要な方は以下のURLから購読解除してください。

http://www.phenix-zemi.jp/category/1236124.html

新たに登録希望の方はトップページ左の短期集中セミナー情報案内
から登録してください。

http://www.phenix-zemi.jp/

フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL2(2008/09/05)

件名:フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL.2
本文:
_____________________________________________________________________

〜フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL2(2008/09/05)〜

http://www.phenix-zemi.jp/ 発行 フェニックスゼミ事務局
___________________________________________________________________

●現役生の不安

9月に入り、現役生は推薦入試の学内判定会議等が気になるころではないで
しょうか? 「果たして自分は推薦してもらえるのか?」「複数学年で志願者
が出た場合、自分が選ばれるのか?」等色々な悩みもあるでしょう。
選ばれなかった場合、第1志望の推薦を捨てて他大学を受験するようになった
場合は蹴るのか?、そのまま受験するのか?等の葛藤があるでしょう。

●浪人生の苦悩

第2回の全国模擬試験の結果が返却される頃でしょう。この第2回の結果が
悪いと浪人生は当然落ち込みますよね。なぜなら、第3回は結果が返って来る
頃はもう本番入試の直前ですよね。その時期は結果に一喜一憂している場合じ
ゃないですよね。特に上から下までE判定が並ぶと「もういー(E)」(すみませ
ん)という気持ちになりますよね。そこからどう持ち直すか?が大切なポイン
トですよね。どれだけ早く立ち直れるか?ですよね。第2回の結果が重要である
ことは間違いないからですよね。

●受験生の家族へ

現役生にしろ浪人生にしろ9月以降は、上記の理由で悩みます。まず、そのこ
とで悩むのは当然ですよ。できれば心を軽くするために相談に乗ってあげる
最初の出番です。そう言われても「何言ったらいいかわかりませんわ」「どう
かかわったらいいかわかりませんわ」という答えもわかります。受験は団体戦
ですので「聞いてあげる」だけでも全然ちがうと思いますよ。悩む期間をでき
るだけ短くさせることが重要ですよね。

____________________________________________________________________

タイトル ◆〜推薦入試会場を見て〜◆
_____________________________________________________________________

このコーナーではできるだけ固い受験雑誌に出ないようなテーマを中心に
わかりやすくリアルに書いていきたいと思います。

今回は推薦入試を題材にして書いてみます。医歯学部受験の場合の推薦入試
の意義は言ってみれば「国家試験の合格率を下げない保証付きの人材の青田
買い」のようなものですね

近年の生徒の人材レベルとか高いと思いますよ。なんというか、性格もいい
評定も高いし、どうやって合否決まるの?という位ですよね。

また、藤田や近畿の推薦なんて「どこからこんなに湧き出てくんの?」という
位の倍率ですよね。近畿なんて同じ制服を着た高校生が10人以上いる場合
なんてありますよね。

藤田の推薦なんか2浪までいけるからスーツにぴかぴかの皮靴でまさに会社説明
会のようですね。「昨日、散髪しました!」という感じですかね。

またどこの編入もすごい倍率ですね。正面から受験生となって受験した方が
早いという気もしますしね。合格の基準がわかりにくいですよね。

国公立の推薦だったら「行ったら自分だけ他府県の出身だったからもうダメ
だと思った」なんてよくありますよね。大切なことは推薦に振り回されて
一般の準備が十分にできなかったということですよね。

例えば評定4.9位の生徒に私立医大の問題をタイマー計ってやらせても
最初は3割、4割しか取れない場合ってあるんですよね。オーソドックス
の問題の思考回路しかないから「時差ボケ」みたいになるんでしょうね。

これは、残り時間が少ない余裕のない心からの動揺と知らない世界への対応
の不足、量稽古の不足からできると思われる生徒が足元をすくわれるパターンの
一つだと思いますよ。

そしてここが地道にやって来た生徒が「番狂わせ」を起こすチャンスでもあると思い
ますよ。特に「僅差の戦い」の場合は起こるでしょうね。多くの逆転はこういう所から
発生してるんじゃないでしょうか? 継続は才能ですかね。
そういう点ではじっくり研究している浪人が強いんですかね。

___________________________________________________________________

【フェニックスゼミNEWS】 

直前個別指導「最後の追い込み第1弾」受付中!
(受講者には願書作成フォロー実施中)

医歯学部小論文対策受付中! 直前面接特訓受付中! 

___________________________________________________________________

このメルマガが不要な方は以下のURLから購読解除してください。

http://www.phenix-zemi.jp/category/1236124.html

新たに登録希望の方はトップページ左の短期集中セミナー情報案内
から登録してください。

http://www.phenix-zemi.jp/


<2009年直前対策&医歯学部入試受験相談受付中>
月曜日〜金曜日    AM9:00~PM6:00  06ー6926ー0723
月曜日〜金曜日    PM6:00~PM9:00  06−6921−2036
土、日曜、祝祭日 AM9:00~PM9:00  06ー6921ー2036

フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL3(2008/09/10)

件名:フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL3
本文:
_____________________________________________________________________

〜フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL3(2008/09/10)〜

http://www.phenix-zemi.jp/       発行 フェニックスゼミ事務局

___________________________________________________________________

●ごあいさつ

第1弾のAO入試がもう間もなく本番ですね。願書の作成等が大変だ
ったかも知れません。「医学部に推薦・AO入学できる本」という本
の中でAO入試の定義を次のように書いていました。「入学受け入れ
をより時間をかけて審議する事務所」と。まさにそのとうりですね。

大学側が時間をかけて受験生一人一人の自己主張に対し、熱心に
耳を傾けてくれる試験とも書いています。何度も何度も下書きを
して魂を込めて願書を書いてください。(願書=自分の分身)で
すからね。

●情報

年内残り日数が4ヶ月120日を切りました。1月を「調整と確
認」に持ち込むには残り日数から逆算して「自分のベストの仕上
がり具合」にするための予定を再度吟味したらいいと思います。

計画完了後の自分の姿を想像するのが計画!ですね。1月にずれ
込んでもできるだけずれ込まないように計画を達成してください。
計画に失敗してもすぐに修正を加えて実行する。めげずに実行す
る。これ以外にないですよね。

●受験生の家族へ

焦って家の中をうろうろ歩きまわったり、部屋の壁にパンチを入
れたり、大声を出したりとか受験が近くなると「過度のプレッシ
ャー」から親が見ていても疲れて来る時期が来るかもしれません。

ある程度、「こんなもんなんだな」という気持ちを持っておくべ
きでしょう。家族の前だからこそもろにイライラを表現できるん
ですね。

不合格の結果が出ても、すぐに立ち上がらないといけません。そ
の時のかける言葉を準備しておいた方がいいでしょう。受験は団
体戦ですからね。ロスタイムは短い方がいいですからね。

_____________________________________________________________________

タイトル ◆〜永久ライセンスの有難味〜◆
_____________________________________________________________________

このコーナーではできるだけ固い受験雑誌に出ないようなテーマ
を中心にわかりやすくリアルに書いていきたいと思います。

今回は受験生を励ます意味で書きたいと思います。再受験生の数の多さ
や編入の倍率の高さからも推測できると思いますが、なぜだと思います
か?

社会人の受験生の人達は考えが非常にしっかりしてるんですよ。1度社
会に出て自分の人生を再度変えようとしているんですね。でも勉強は大
変ですよ。勉強から全く離れた生活から再度、受験生に戻るということ
は本当に大変なことですよ。現役生や純粋な浪人生にはわからないと思
いますよ。

たとえば、ひとつ質問してみましょう。今、不景気と言われますね。新
しくできた会社が十年後に残っている確率はどれ位だと思いますか?大
体6社しか残らないんですよね。94%がなくなる計算ですね。

これを読んでいる皆さんも十年前はこんなに携帯が浸透するとは思って
なかったでしょう。環境と時代の変化が早すぎるんですよ。それに企業
がついていけない。永遠にヒット商品を出し続けることがいかに大変か
?考えたらすぐわかりますよね。(ビリーザブートキャンプがいい例で
すよね。すぐ飽きられる。)

昔と違って企業30年の寿命が今はもう「十年もたない」と言われてい
るんですよね。そうするとリストラなんか誰にも可能性があることなん
ですよね。なぜなら企業は人件費を削ってまず会社を残しますからね。

先日、介護施設のコムスンを運営しているグッドウイルという人材派遣
会社があって、そこにうちにいたバイト君が新卒で社員として入って2
〜3ヶ月で倒産したんですよね。しゃれにならないですよね。

期待に胸を膨らませて社会に出て2〜3ヶ月で倒産ですからね。でも、
こんなことこれから当たり前なんですよね。トップだった英会話のNOVA
も去年倒産しましたからね。

医学部とか歯学部とかになると自分そのものが商品になれますよね。そこ
っていざとなるとやはり強いですよ。歯医者だってコンビニより数は多
い。でも特殊な技術をマスターして他と差別化したり審美歯科ならまだ
いける。

ドクターなら労働条件は別として田舎に行けば引く手あまたですよね。

でも民間企業で50歳過ぎてリストラされたらホームレスになる可能性だ
って十分にあるんですよね。そこから平均寿命が20年あったらどうした
らいいんですか?

「人件費のすごく高い老人」あなたなら雇いますか? 必要ないですよ
ね。安くて、若くて、長く働ける元気な人の方を絶対取りますよね。

だから「自分を最低限守る」という意味では強いと思いますよ。だから、
再受験生の数や編入の倍率って落ちないですよね。「なるほど!」って
言ってくれたらうれしいですね。値打ちのある資格は難しいんですよね。
さー、またがんばってみんな机に向いましょうか!

「いつか、わかる時」が来るかも知れないですからね。第2回の全国模擬
試験でオールE判定だった人もすぐに立ち上がってがんばってください。
落ち込んでいる暇なんてもうないですよね。

今回はそういう人への「遠廻しの激励のメール」でもあるんですよね。

【編集後記】

ひょんなことから某TV局から出演依頼が来たのでびっくり
しました。番組のサンプルを見ると長いんですよね〜これ
がしかも司会者のギャルが2人ですからね。以前TV大阪
で撮影を受けたことはあるんですが、何が大変かと言うと
ですね。

ばかでかい業務用のカメラをかついだ人が立てひざを立て
て至近距離で撮影するんですよ。そして反射用の鏡のよう
なボードで囲まれるんですよ。

更に背伸びしたアシスタントが上からライト2け所位から
当てるんですよね。それがね、すごくまぶしいんですよ。
自分の廻りが強い光だらけですよ。わかります?ものすご
いプレッシャーでしゃべれないんですよ。背中から滝のよ
うに汗が出てくるんですよね。
顔の両横からも汗がだらだら流れて異常に早口になるんで
すよね。顔なんて汗でピカピカですよ。

あごから多量に汗がぽたぽた落ちてNG出しましたけど。真面
目な長い話すると最初誰でもこうなりますよ。しかし、何事
も経験ですよね。現在、出演をどうするか検討中です。

また、あごから汗をぽたぽた落としていたらぜひとも笑って
ください。でもよく考えるとこれって「面接の苦手な受験生」
と全く同じですよね。

___________________________________________________________________

【フェニックスゼミNEWS】

直前個別指導「最後の追い込み第1弾」受付中!
(受講者には願書作成フォロー実施中)

医歯学部小論文対策受付中!

直前面接特訓受付中!

___________________________________________________________________

このメルマガが不要な方は以下のURLから購読解除してください。

http://www.phenix-zemi.jp/category/1236124.html

新たに登録希望の方はトップページ左の短期集中セミナー情報案内
から登録してください。

http://www.phenix-zemi.jp/

フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL4(2008/09/16)

件名:フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL4
本文:
__________________________________________________________________

〜フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL4(2008/09/16)〜

http://www.phenix-zemi.jp/       発行 フェニックスゼミ事務局

___________________________________________________________________

●ごあいさつ

残すところ年内95日になりました。全国の受験生が第4コーナーを廻り、
最後の「猛烈なダッシュ」をかけている時期だと思います。近所のコンビ
ニに入っても入試や受験関連の世間話が自然ともう耳に入って来ますよね。

もう少しすれば、受験生合格弁当とかコンビニの中にも模型の「合格祈願
の神社」が出てきますよね。そういう時期が来る前に「常に人より1歩先
に動く」ということが大切だと思います。

●情報

勉強が気分的に乗っている時ってありますよね。「今日は調子いいな〜」
とか「何時間でもいけそうだな〜」とか絶好調の時ですね。それに対して
椅子に座るのもいやな時、拒絶したくなる時ってありますよね。

ここからはどれだけ前者の状態を長く続けられるかですね。息切れしたら
思い切って休んで、完全回復してから再度やるというのも重要なことですね。
ONとOFFの使い分けをうまくやってください。

●受験生の家族へ

季節の変わり目による体調変化や風邪等に気をつけてください。外から帰
ると必ず、手洗い、うがい、等を義務づけるようにした方がいいでしょう。
体調不良による時間的ロスを悔やむのはいつも
「ふとんに入って病気にかかった後」ですよね。気をつけましょう。

体調が悪くなると同時に精神力も落ちますからね。
「俺だけは絶対に大丈夫!」と思わないようにしましょう。

_____________________________________________________________________

タイトル ◆〜自分自身の持って行き方〜◆
_____________________________________________________________________

このコーナーではできるだけ固い受験雑誌に出ないようなテーマを中心に
わかりやすくリアルに書いていきたいと思います。

情報の所で書いたようにがんばって追い込みをかけていると「息切れ」を
起こす時期が来るでしょう。今、一度今までの自分の生活を振り返って見
て「まてよ、俺は大体、2ヶ月に1回位、息切れするな」と

そこから回復するのに大体3〜4日かかっているな」とか自分の周期を計
算することも必要かも知れません。自分のバイオリズムを知ることですね。

とにかくここから試験当日になにがなんでも「絶好調の状態」に持ってい
くことは大切ですよね。

自分自身を「イケイケムード」にしていく。周りの家族も盛り上げる。固
くなるよりいいですよ。ただ、父兄の中には「うちの子は調子に乗ります
から」とか言われる場合があるんですが、ネガティブな心より絶対に前向
きの方がいいですよね。

現役なんて「勢い」なくなったら終わりですよね。現役の最大の強みは「
捨て身の勢い」ですからね。現役の最後の3ヶ月で急浮上なんて珍しくな
いですよね。

よくあるのが生徒の中で12月位に完全に息切れして「3〜4日、海を見
ていた」とか「1週間、おばあちゃんの実家で受験から離れた生活をした」

その後、1月になって急速にパワーを盛り返して成功したとかそういう実
例を聞きますよね。
(ただし、たまたまうまくいったケースもあるということを忘れずに)

人それぞれに「自分のベストへの持って行き方」ってありますよね。そこ
にこだわって見ることもいいかも知れません。例えば、計算問題を解くと
しますよね。ある生徒は2000問解いたとしますよね。その重きの基準
は「問題数」ですね。

ある生徒は、自分が解いた後のプリントの数、計算した紙を計りに乗せ
て「5kgの重さになるまで解いたぞ。だから安心」とします。この場
合の安心する基準は「解いた紙の重さ」ですよね。
(どちらも数字で安心しているのは同じですが)

これも「気分の持って行き方」の一つかも知れません。自分に自信を持つ
ための儀式のようなものですね。受験本番までに何かを達成した充実感は
必要ですよね。

もう一つは時間感覚を体で覚える訓練ですよね。

「今、大体何分位過ぎたのか?を体で覚える位まで訓練する」ことです
ね。60分の試験であれば、40分過ぎたころが自動的に感覚でわかる。
見直しの時間を十分取れる位の時間に自動的に反応する位までいけばい
いですよね。

やっぱり「時間配分ミス」がミスの中で最も痛いような気がします。常に
タイマーを使用して「めりはり」をつけて問題にぶつかる。必ず、見直し
の時間を引いた時間で終了することを目標とする。

最後はぶれない「不動心」ですかね。最後の最後は、一人一人の「心のコ
ントロール」に行き着くような気がします。それをどれだけ受験生の周り
と自分自身で「うまく持っていけるか?」が各自に最後に問われているよ
うな気がしますよね。

最後は「ハートの強さ」ですかね。それと当日の「のり」ですかね。
自分を信じるしかないですからね。
みなさんの成功を祈ります。

_____________________________________________________________________

【2008年第1回短期集中セミナー案内】

<案内広告>

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192093.html

日時:10月5日(日) PM1:00〜4:00(約3時間)

場所:大阪市北区豊崎3−6−11エイトビル5F フェニックスゼミ

内容:数学&化学 直前指導サンプル授業公開

数学:図形 、化学:平衡の計算

授業終了後、数学と化学に関する残り年内3ヶ月の学習悩みについて講師自らが答
えます。自分の心の悩みを解決して「勢い」にのりましょう。

時間:約3時間

講師:森井講師(DVD医大数学3Cの盲点、数学Cの短期攻略出演講師)

費用:4千円(当日、受付にてお支払ください)

【セミナー参加の申込と受付場所】

は以下のURLで確認してください

http://www.phenix-zemi.jp/category/1248058.html

___________________________________________________________________

【フェニックスゼミNEWS】

直前個別指導「最後の追い込み第1弾」受付中!
(受講者には願書作成フォロー実施中)

医歯学部小論文対策受付中!

直前面接特訓受付中!

__________________________________________________________________

このメルマガが不要な方は以下のURLから購読解除してください。

http://www.phenix-zemi.jp/category/1236124.html

新たに登録希望の方はトップページ左の短期集中セミナー情報案内
から登録してください。

http://www.phenix-zemi.jp/

医歯学部受験ニュースのバックナンバーを見たい方はこちらへ

http://www.phenix-zemi.jp/category/1245786.html

フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL5(2008/09/22)

件名:フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL5
本文:
____________________________________________________________________

〜フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL5(2008/09/22)〜

http://www.phenix-zemi.jp/       発行 フェニックスゼミ事務局
___________________________________________________________________

●ごあいさつ

AO入試も始まり、今後推薦入試から一般入試に突入していきますね。3月
から8月までと9月からの時間の「体感スピード」は全く異なりますよね。
これは受験生の「モチベーションと危機感」がミックスされて産み出される
ものではないか?と思います。過ぎてゆく時間に追い越されないようにがん
ばって下さい。

●情報

医学部の定員増による情報が次々に入り、地域枠の情報も入り、今までとは
全く別種類の試験になるような気がします。「定員増」はある意味チャンス
ですが、併行して「定員増の分、受験者増になったら今までと同じや」位に
考えて気を抜くことなくがんばってください。

●受験生の家族へ

今年は「入試の変更点」が異常に多いと思います。情報を待つ姿勢から
「自分から取りにいく姿勢」に変えた方が良いでしょう。これから受験
生は廻りの状況が見えなくなっていきます。受験生にとって「有利な情
報」等を見落とす可能性は十分あります。

そこでやはり家族の出番です。何度も言うように受験は団体戦ですので
協力してあげた方が良いでしょう。今年は私立も学費の減額ニュースが
かなりあります。情報収集に動くことも大切なことです。

あとで「あの時こうしておけばよかった」と言わないように共に動いて
ください。そうすれば安心して受験生は勉強に没頭できます。くれぐれ
も無関心はダメですよね。情報化社会において「受け身の姿勢」は不利
ですよね。

==================================

タイトル ◆〜「勢い」を取り戻すために〜◆

==================================
このコーナーではできるだけ固い受験雑誌に出ないようなテーマを中心に
わかりやすくリアルに書いていきたいと思います。

全国の受験生が最後の追い込みをかけている今、現在において多分失速
しているまたは落胆している受験生がいることでしょう。VOL3で書いた
ように原因は全国模擬験の悪い結果ですよね。逆に結果が良かった人は
精神的にものっていることでしょう。

流れを言えば、「(上から下まですべてE判定)→(今年もダメかも)
→(やる気が起らない)→(でも残り期間を考えると無理やりにでも燃
ないといけないと焦る)」家族に結果を見せると、ただひと言「す
べり止め考えとけよ。今年で終わりやぞ」と言われる。そこで更に落
む。

確かにライバルは全国に散在して共通の試験で出た母集団の多い結果
であることは間違いないですよね。ではどうしたらいいか? 個人的
意見ですが、「数字で示された落胆」は「数字で示された快感」で示
されない限り、「勢い」は取り戻せないと思うんですよね。

まず、E判定だった模擬試験の復習をする。次に再び同じ問題が出ても
「絶対に間違えないという自信を持つまで復讐(怒りをこめて)」する。
次に自分の志望校の過去問題を徹底して研究する。過去問題だったら、
自分の志望校の思い入れ等もあって模擬試験の問題よりも頭にこびり
つく場合があるんですよね。それを最大限利用する。

浪人生だったら5年から10年、現役でも最低3年分は研究しますよ
ね。そしてタイマー計測して同じ問題を解く。最低合格ラインが74
%としましょう。最初は(40%)、2回目(65%)、3回目(7
2%)とか上がって来ますよね。
3回目位になると問題そのものを覚えているので緊張も動揺も全くな
い。

何年分か研究していったら最低合格ラインを超える年度がぽつぽつ出
ますよ。あるいは、あと数パーセントで最低合格ラインとか回数を重
ねれば重ねるほど出てきますよ。

そこで「俺は(私は)本番の問題に強い!、模擬試験は単なる受験マ
ニアの予備校講師が独断と偏見で創造した当てにならん問題なんや。
あの時の俺は本当の俺じゃなかったんや。俺はやったらできるんや!」
と自分の心に完全に刷り込んだらいいんですよ。

つまり「模擬試験の悪い数字による落胆」を「過去問研究による最低合
格ラインの数字をクリアする快感」にすんなり置き換えたらいいんです
よ。

そしてこの「快感の回数」を模擬試験の「悪夢のE判定」を忘れる位まで
増やす。とにかく増やす。1回の模擬試験の悪い結果より10回の最低ラ
インクリアですよ。

そして周りの家族も関係者も「お前、やればいけるで! これ本番の問題
やで」と刷り込む。そうすれば心の拠り所が段々大きくなっていきますよ
ね。生き返る。

そして「本番の問題に強い、強い、強い」と自分で信じ込むんですよね。
でも数字による証明には変わりはないですから説得力はありますよね。
そして嘘の数字ではない。

このマインドコントロールが強ければ強いほどいいですよね。「根拠の
ない自信」ではないですよね。新たに「自信になるもの」をより説得力
のあるものを使用して単に置き換えただけですよね。

でも試験当日は、根拠のない自信でもいいんですよ。「勢いのない自分」
が勢いのない桔果を自動的に連れて来ることだけは絶対に遮断しなければ
いけない。

医大の中には年によっては正規3割、補欠7割の所だってあるわけです
よ。当然その7割のどんぐりの背比べの中で少しでも上に行かなければな
らないですよね。やはりそこで「勢い」っているんですよね。
たとえ微差でも上に行かないとね。

その中での「上からの順番=追加合格の電話のかかる順番」ですよね。
自分の番号のひとつ前で追加補欠合格が終了する可能性だって十分
ありうる。微差でひしめきあっているのは明らかですからね。
結局、ここへつながるんですよね。

また、1月25日位から2月第2週までの「死のロード」を乗り切れない
ですよね。ここに医学部の生徒が歯学部と薬学部のすべり止めまで
いれたら相当のスタミナと精神力が必要になってきますよね。
(ここで経験者はうなずくでしょうね)
だから「勢い」は必要なんですよね。

本番当日だけ崩れる悲劇の受験生多数いますからね。そこで「勢い」を持
ったまま戦場に解き放つ。そういう役目をする家族でもいれば更にいいで
すね。休憩時間でも心が折れないように携帯電話からのメールで激励でき
たらなおいいですね。

でも、心が弱って、当日戦う前から負けがわかるような状態よりよほどい
いですよ。これを読んで今、全国の精神的に「救いを求めている受験生」
が復活できたと蘇ってくれたらうれしいですよね。

本番だけに勝てばいいんですよ! もうそろそろ起き上がりましょうか?
「時は必ず過ぎてゆく」ものですからね

_____________________________________________________________________

【2008年第1回短期集中セミナー案内】

<案内広告>

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192093.html

日時:10月5日(日) PM1:00〜4:00(約3時間)

場所:大阪市北区豊崎3−6−11エイトビル5F フェニックスゼミ

内容:数学&化学 直前指導公開授業

数学:図形 、化学:平衡の計算

授業終了後、数学と化学に関する残り年内3ヶ月の学習悩みについて
講師自らが答えます。自分の心の悩みを解決して「勢い」にのりまし
ょう。

当日、保護者が同伴または引率される場合は、生徒がセミナー
受講中の間に事務局川添との受験相談会を開催します。セミナー当日
、多少なりとも保護者の「悩み」の解決になれればと思います。

時間:約3時間

講師:森井講師(DVD医大数学3Cの盲点、数学Cの短期攻略出演講師)

費用:4千円(当日、受付にてお支払ください)

【セミナー参加の申込と受付場所】

は以下のURLで確認してください

http://www.phenix-zemi.jp/category/1248058.html

___________________________________________________________________

【フェニックスゼミNEWS】

直前個別指導「最後の追い込み第1弾」受付中!
(受講者には願書作成フォロー実施中)

医歯学部小論文対策受付中!

直前面接特訓受付中!

___________________________________________________________________

このメルマガが不要な方は以下のURLから購読解除してください。

http://www.phenix-zemi.jp/category/1236124.html

新たに登録希望の方はトップページ左の短期集中セミナー情報案内
から登録してください。

http://www.phenix-zemi.jp/

医歯学部受験ニュースのバックナンバーを見たい方はこちらへ

http://www.phenix-zemi.jp/category/1245786.html

フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL6(2008/09/27)

件名:フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL6
本文:
___________________________________________________________________

〜フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL6(2008/09/27)〜

http://www.phenix-zemi.jp/       発行 フェニックスゼミ事務局

___________________________________________________________________

●ごあいさつ

2009入試日程もほぼ出揃いましたね。ここから志望校の絞り込み、
チャレンジ校、実力相応校、安全校等、自分なりに受験戦略を立てる
時期に入りましたね。

残り年内3ヶ月(90日)は夢のように駆け抜けていくと思います。家族
会議を十分にして「悔いの残らない受験計画」を立ててください。

●情報

センター試験終了後、1月25日から2月第2週が2009受験の最大の
ピークになるでしょう。受験生の中には不安という理由からとにかく多数
受験する。

その気持ちは本当によくわかりますが、特に初めて受験される方は「体
力と精神力のバランス」にぜひとも注意してください。

また、夜型の生徒は序々に朝型に変えていく必要があるでしょう。

●受験生の家族へ

地方の受験生で何度も東京会場や大阪会場に出ていくのは本当に大変だと
思います。また、ホテル滞在等の日数が長くなればなるほど体調管理に注
意した方がいいでしょう。

「枕ひとつ変われば、人間は疲れるものですよ」

入試が連続するとホテルや入試会場で高熱や腹痛を出すケースが多々あり
ます。ずっと緊張状態にあるわけですからね。これが何日も続く。

「いざという時はどうすべきか?」を考えておいた方がいいでしょう。
家族が交代で役割分担するとか決めておくこともいいですよね。

「芸能人の全国ツアー」のように移動される方は、くれぐれも体調管理
に注意してください。意外に想定外のアクシデントは起きるものですよ。

また、願書等をまとめて年末から年始にかけてまとめて大量処理すると
焦ります。早くから「後は受験料の振込とポストに投函するだけ」の状
態をつくっておいた方がいいでしょう。

「いつでもすぐできるわ」は禁物ですよね。例えば6大学受験する人は、
10月に2校分、11月にも2校分、12月にも2校分と3回に分けて
作っておくんですよ。

本当に簡単なことですが、直前までためて焦るのが人間ですよね。

==================================

タイトル ◆〜短期集中セミナーのポイント〜◆

==================================

このコーナーではできるだけ固い受験雑誌に出ないようなテーマを中心に
わかりやすくリアルに書いていきたいと思います。

10月5日(日)にDVD医大数学3Cの盲点、数学Cの短期攻略、センター
化学全5巻DVD「ここが押さえどころ」出演の森井講師が受験生応援イベ
ントとして2008短期集中セミナーを開催します。

医学部レベルまで「二刀流」をこなす講師はあまりいないので、あえて
「2教科ミックス講座」を開催することにしました。テーマとなる化学
(平衡の計算)については現役生が深くやっていない、かつ入試問題の
大問題で1問必ず出る確率が高いからですよね。

また、浪人生の苦手単元でもあるという理由からですね。数学(図形)
については「図形の全体像が把握しにくい」、「勉強の仕方が難しい」
という理由からであり化学にしろ、数学にしろどちらの単元も直前個別
指導「最後の追い込み」でよくリクエストされる単元ですよね。

今読んでいる関東の受験生にとっては少し地域差を感じるかもしれない
と思うんですが、岩手医科大学や兵庫医科大学の図形問題は要注意の所
があり、大阪医科大学の化学にめちゃくちゃ難しい問題が出たりする背
景があるからですよね。

また、現役生なんかも単元別の問題集よりも入試問題集をやった方が図
形の全体象は把握しやすいでしょうし、平衡の計算では全体的に時間が
かかるのでスピードが要求されますよね。また、図形にしろ平衡にしろ
国公立の2次対策としても重要ですよね。

平衡の計算でも「どこもそう恐くはない」と思う人もいるかと思うんで
すが、東京医大や順天堂などは、スピードを要求されるので本番当日の
緊張した状態で「微差でひしめきあう受験」では油断は禁物ですよね。

「おい、お前、前回の号で勢いで行け!」と書いてたじゃないか?とい
う人には以下の言葉を送ります。

最も理想の精神状態は、「ブルドーザーのように燃えに燃えているが、
氷のように冷静なコンピューターも搭載している」状態ですね。

常に最悪の状況を想定してがんばりましょう。それでは読者の方と10
月5日に会える日を心から楽しみにしています。

_____________________________________________________________________

【2008年第1回短期集中セミナー案内】

<案内広告>

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192093.html

日時:10月5日(日) PM1:00〜4:00(約3時間)

場所:大阪市北区豊崎3−6−11エイトビル5F フェニックスゼミ

内容:数学&化学 直前指導公開授業

数学:図形 、化学:平衡の計算

授業終了後、数学と化学に関する残り年内3ヶ月の学習悩みについて講師
自らが答えます。自分の心の悩みを解決して「勢い」にのりましょう。

当日、保護者が同伴または引率される場合は、生徒がセミナー受講中の間
に事務局川添との受験相談会を開催します。セミナー当日、多少なりとも
保護者の「悩み」の解決になれればと思います。

時間:約3時間

講師:森井講師(DVD医大数学3Cの盲点、数学Cの短期攻略出演講師)

費用:4千円(当日、受付にてお支払ください)

【セミナー参加の申込と受付場所】

は以下のURLで確認してください

http://www.phenix-zemi.jp/category/1248058.html

__________________________________________________________________

【フェニックスゼミNEWS】

直前個別指導「最後の追い込み第1弾」受付中!
(受講者には願書作成フォロー実施中)

医歯学部小論文対策受付中!

直前面接特訓受付中!

___________________________________________________________________

このメルマガが不要な方は以下のURLから購読解除してください。

http://www.phenix-zemi.jp/category/1236124.html

新たに登録希望の方はトップページ左の短期集中セミナー情報案内
から登録してください。

http://www.phenix-zemi.jp/

医歯学部受験ニュースのバックナンバーを見たい方はこちらへ

http://www.phenix-zemi.jp/category/1245786.html

フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL7(2008/10/06)

件名:フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL7
本文:
__________________________________________________________________

〜フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL7(2008/10/06)〜

http://www.phenix-zemi.jp/       発行 フェニックスゼミ事務局

___________________________________________________________________

●ごあいさつ

朝方には冷え込む日も出てくるようになりました。皆さん体調の方はいか
がでしょうか? 推薦入試の研究に入ったり、過去問題研究に入ったり
残りのスケジュールを意識した追い込みをかけていると思います。もう
確実な予定をやり遂げる時期に入りましたね。なんとか年内に「やるべき
ことは全てやった、年明けは調整だけや!」と言えたら理想的ですね。

近くなればなるほど「あれもやらなければ、これもやらなければ」となる
受験生も多いでしょう。うまくコントロールしてください。

●情報

試験について疑問点があれば、大学の入試課へ遠慮せずに電話問い合わせ
をしましょう。「たぶん」ではなく確実な情報を正確にとらえていきまし
ょう。高校や予備校でもなく絶対に「入試課」の情報が確実です。

●受験生の家族へ

1度も行ったことがない所が試験会場であれば、下見に行かれた方がいいで
しょう。遠距離でなかなか下見に行けない場合には、十分な時間の余裕を持
っていきましょう。大学のキャンパスは莫大な敷地を必要とするため、土地
代等を考えるとへんぴな所にあるのが当然です。注意すべきはバスを利用す
る時ですよね。タクシー乗り場も近ければ代用できますが、バスしかない。
しかも日曜日だから1時間に3本しかないとかなったら焦りますよね。
試験日は土、日が多いですからね。バスの時間帯を調べるのを忘れる場合が
ありますよね。これ多いですから気をつけてくださいね。

==================================

タイトル ◆〜問題との距離〜◆

==================================

このコーナーではできるだけ固い受験雑誌に出ないようなテーマを中心に
わかりやすくリアルに書いていきたいと思います。

先日、群馬大学医学部の推薦入試の問題の訳を作らなければならないこと
になり、久し振りに長文問題の訳を創りました。小論文の問題とは言え、
実験結果等も入っている受験生泣かせの総合問題の形をとっているもの
ですね。題材は「脳を鍛える大人のDSトレーニング」で出典はネイチャー
からですよね。5ページ以上もあり、正直疲れました。

英語の訳を作らないと小論文の先生が解説できないので時間もない。総合
問題は手がかかるので、どこの予備校や塾もやりたくないない理由が本当
に良くわかります。

昨年の兵庫医科大学で出た「セレンディピティ」や92年に出た「見えぬ美
少女」にしろ、いったい高校生や受験生が何を勉強しているのかわかって出
題していないのが医学部や歯学部の問題のような気がしますよね。

大体、高校3年の今くそ忙しい時期に「ネイチャー」を英語で楽しんで読ん
でいる生徒がはたして全国に何人いるのか?
現役生の中ではじめて医大の過去問題を解いた時に「なんじゃこの問題
は?」という経験を何回かすでにしている人もいるでしょう。
これでも年々問題の質は良くなっているものですよ。昔の医大の問題なんか
絶対問題集にのせられない位ひどいのがありますよね。私立だから別にいい
んでしょうね。「これがうちの問題なんだからいやなら受けるな」という位
高校生が学校でやっていることとかけ離れているような気がしますよね。

また、大阪医大のように数学は難しいが、英語は極端に簡単な年だってあり
ますよね。個人的推測ですが、解きやすい大学の問題は業者に外注されて
おり、アクの強い癖のある問題を出題している大学は内部で制作されている
ような印象を受けますね。

なぜなら医学部の教授が「今、高校生や受験生が学校で何をどのように勉強
しているか?」なんて絶対200%興味ないことのように思うんですよね。
それより医学の珍しい臨床例なんかの方が絶対興味あるはずですよね。
とにかく「これがうちの試験なんだよ。そして1000人以上受験して上か
ら100人取るんですよ、何か文句ありますか?」とそれに従わざるをえな
い受験生の苦しみをそろそろ理解すべき時期だと思いますよね。

試験時間だって統一した方がいいですよね。
試験時間が60分もあれば70分も90分もある。
昭和のように180分で英数2科目、聖マリのように150分で理科2科目な
んてありますよね。120分で理科2科目訓練していると調子狂う。

帝京なんて180分で一気に3科目だからまた調子狂う
日大の英数なんてなぜか75分で5分追加の意味が全くわからない。
よく考えると「なんでこうなの?」というのがたくさんありますよね。

科目に配点の違いを導入する理由として「うちはこういう生徒が欲しい」
という表向きの理由があるということですが、受験生側からすれば
「時差ボケのように調子狂うから統一してくれ!」というのが本音だと
思うんですよね。逆に受験生の数減らすという逆効果かもしれないですよ。

もっとお客さんからの目線大切にすべき時代だと思いますよね。

_____________________________________________________________________

【2008年第2回短期集中セミナー案内】

<案内広告>

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192093.html

日時:第1回10月26日(日) PM1:00〜4:00(約3時間)
         第2回11月 2日(日) PM1:00〜4:00(約3時間)

場所:大阪市北区豊崎3−6−11エイトビル5F フェニックスゼミ

内容:12月7日近畿大学医学部推薦入試解析

科目: 数学&化学

時間:約3時間

講師:森井講師(DVD医大数学3Cの盲点、数学Cの短期攻略出演講師)

費用:5千円(当日、受付にてお支払ください)

【セミナー参加の申込と受付場所】

は以下のURLで確認してください

http://www.phenix-zemi.jp/category/1248058.html

___________________________________________________________________

【フェニックスゼミNEWS】

直前個別指導「最後の追い込み第1弾」受付中!
(受講者には願書作成フォロー実施中)

医歯学部小論文対策受付中!

直前面接特訓受付中!

___________________________________________________________________

このメルマガが不要な方は以下のURLから購読解除してください。

http://www.phenix-zemi.jp/category/1236124.html

新たに登録希望の方はトップページ左の短期集中セミナー情報案内
から登録してください。

http://www.phenix-zemi.jp/

医歯学部受験ニュースのバックナンバーを見たい方はこちらへ

http://www.phenix-zemi.jp/category/1245786.html

フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL8 (2008/10/13)

件名:フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL8
本文:
____________________________________________________________________

〜フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL8(2008/10/13)〜

http://www.phenix-zemi.jp/       発行 フェニックスゼミ事務局

___________________________________________________________________

●ごあいさつ

いよいよ年内2ヶ月半ですよね。9月からダッシュをかけ始めた人は最初の
「息切れ」が出ている頃ではないでしょうか? 自分のコントロール こそ
が重要な要素となる時期です。いい状態で本番を迎えてください。

推薦入試の受験生は来月から本番ですね。会場の空気に飲まれないように
がんばってください。会場では誰も助けてくれません。自分を出し切って
下さい。 

●情報

医学部の定員増情報は11月から12月まで変化するでしょう。受験だけで
なく政治の世界までからんで来ますので狙っている受験生は引き続き注意を
しておいた方がいいでしょう。

来月から入試で遠方に宿泊される方は今一度入試要項を再度確認し、会場
まで持っていくもの、休憩時間に見直すもの等の整理をしておいた方が良
いでしょう。

「休憩時間に最大の効果をもたらす武器」を創っておいた方がいいですよ
ね。くれぐれも安心のためとはいえ、多数の参考書等を持っていかないよ
うに。見る暇なんてそんなにないですよ。それよりも一気に知識が整理で
きるようなオリジナルの武器を創って持っていってください。

休憩時間に絶好調になれるような武器がいいですね。

●受験生の家族へ

受験生は本気モードに入ると父兄も心配モードに入ります。特に「勝負し
たい受験生とはやく受験を終わらせたい保護者との対立」などもこの時期
よくあることです。

全国、どこの家庭も心配なんですよ。自分の所だけではないと開きなおっ
てまず知人としゃべることをお勧めします。自分だけの頭の中で抱えてい
るとしんどくなります。

自分のまわりの受験に詳しい方とどんどん気軽なおしゃべりをしてストレ
ス解消された方がいいでしょう。しゃべりまくると楽になりますよ。
人間、悩みを聞いてもらうと心が軽くなりますよね。

==================================

タイトル ◆〜受験生の動きは同じ〜◆

==================================

このコーナーではできるだけ固い受験雑誌に出ないようなテーマを中心に
わかりやすくリアルに書いていきたいと思います。

10月に入り出して急に受験生の保護者の電話が増加してきました。毎年、
同じ動きをし、同じミスを繰り返す業界なのである意味わかり易いといえ
ばわかり易いと言えます。

去年、この時期毎日ブログを書いていたのでふり返ると

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192096.html#shidou0012

やはり、10月8日頃から不安な保護者がまず正確な情報を求めて動き出
しています。次に勝負したい受験生と早く心配から逃れたい保護者との
受験校選定をめぐっての対立やけんか、秋から飛ばしすぎて体調管理の失
敗等に対するアドバイス等、内容は例年と全く同じですよね。

次に今年、関西の4私立医大のオープンキャンパスに参加した受験生の数
をカウントしたところほぼ変化なし。つまり同じ動きをしている2つ目の
説得力ですよね。

最後にこの時期当ゼミのHPのどこを一番見ているのか?
という数字を解析したところ以下が一番多い。

これが最後の説得力でこれまた例年と全く同じ。

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192115.html

つまり、「無駄な受験はしたくない、少しでも有利に戦いたい」という情
報を受験生とその家族が探しているんですよね。

このページは、最初は、「どうしてこんなに問題の質が異なるのにやみく
もに受験している受験生が多いのだろう?」と思って情報発信して来たの
ですが、今はもうほとんど意味がなくなってきた。つまり、それだけもう
それだけ考え抜いて受験している受験生が多くなっているような気がする
からですよね。

以上、3つの具体例をあげて受験生の動きはほぼ今年も同じであることを
証明しました。そして次です。

例えば、「医学部入学者定員増」というニュースは非常に受験生サイドか
ら見ると「単にうれしいニュース」ですよね。以前のメルマガで「定員増
と共に受験者増になったら同じ」と書いたと思うんですが、今米国のサブ
プライム問題の波及で金融危機になってますね。

金融危機というのは経済の中枢に当たるわけですから当然景気が冷え込む。
景気が悪くなると、決まって倍率が上昇するのが「公務員試験、センター試
験、資格試験」なんですよね。
(医歯学部の受験なんて3つ目の資格試験のようなものですね。国試合格
が頭にあるわけですからね。)

つまり受験生が自分を不安から守る安定思考に入りますからね。現在、理
工学部等が第1志望の生徒が医歯学部も受験すると流れて来る可能性は、
今からでも十分予想できますよね。

TVやマスコミが景気不安や倒産や物価の値上がりをあおればあおるほどそ
うなりますので受験生の皆さんは気を引き締めてがんばってください。

受験生は「同じ動き」をしますからね。

【編集後記】

最近よく「悩んでいます」という言葉をよく聞きます。悩む暇はないと思
います。「悩んでいるということは全力を尽くしていない」ということの
ように思いますがどうでしょうか?

「悩む暇がない位、現在考えられる最善の手を尽くしてがんばって努力し
た方がいい結果につながる」と思いますがいかがでしょうか? その方が
試験が終了した後も精神的にも気持ちいいと思いますよ。みなさんの健闘
を期待しています。

_____________________________________________________________________

【2008年第2回短期集中セミナー案内】

<案内広告>

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192093.html

日時:第1回10月26日(日) PM1:00〜4:00(約3時間)
         第2回11月 2日(日) PM1:00〜4:00(約3時間)

場所:大阪市北区豊崎3−6−11エイトビル5F フェニックスゼミ

内容:12月7日近畿大学医学部推薦入試解析

科目: 数学&化学

時間:約3時間

講師:森井講師(DVD医大数学3Cの盲点、数学Cの短期攻略出演講師)

費用:5千円(当日、受付にてお支払ください)

【セミナー参加の申込と受付場所】

は以下のURLで確認してください

http://www.phenix-zemi.jp/category/1248058.html

___________________________________________________________________

【フェニックスゼミNEWS】

直前個別指導「最後の追い込み第1弾」受付中!
(受講者には願書作成フォロー実施中)

医歯学部小論文対策受付中!

直前面接特訓受付中!

___________________________________________________________________

このメルマガが不要な方は以下のURLから購読解除してください。

http://www.phenix-zemi.jp/category/1236124.html

新たに登録希望の方はトップページ左の短期集中セミナー情報案内
から登録してください。

http://www.phenix-zemi.jp/

医歯学部受験ニュースのバックナンバーを見たい方はこちらへ

http://www.phenix-zemi.jp/category/1245786.html

フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL9 (2008/10/20)

件名:フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL9
本文:
___________________________________________________________________

〜フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL9(2008/10/20)〜

http://www.phenix-zemi.jp/       発行 フェニックスゼミ事務局

___________________________________________________________________

●ごあいさつ

いよいよ年内70日ですよね。模擬試験の連続で肉体的にも精神的にも
めいっている方もいらっしゃるかもしれません。「緊張モード」の中で最
後をどのようにまとめあげるのか? そこで最後に差がつくと思いますよ。
素晴らしい「総仕上げの状態」を創り上げてください。

●情報

ここからは精神力と自分をコントロールする力が試されると思います。
自己啓発の本を読んだり、縄跳びをしたり、ランニングをしたり、近所
の銭湯のサウナに入ったり色々と試してみましょう。「どうも頭に入ら
ない、イライラする」とか脳が完全に拒絶しているような日があります
よね。精神的疲れがたまっているSOSサインですね。まず、その状態を色
々と試してできるだけ早くスランプから回避しましょう。

●受験生の家族へ

家族の方の心配状況もピークでしょう。でも実際に試験を受けるのは受
験生ですので当日は手の届かない所にいます。
「子供を信じるしかない」と割り切った方がいいでしょう。

そう誰にもウルトラ大逆転は起こりません。神風は当日に吹くかも知れま
せん。ロケットを受験生としたら、「ロケットの発射台」に当たるのが家
庭だと思います。まっすぐ勢いよく飛べるように家族で協力して最後まで
できることをした方が良いでしょう。

==================================

タイトル ◆〜精神的に復活する方法〜◆

==================================

このコーナーではできるだけ固い受験雑誌に出ないようなテーマを中心に
わかりやすくリアルに書いていきたいと思います。

この時期は、全国模擬試験が多いせいか、精神的にもろい生徒が崩れる時
期でもありますよね。先日も女子浪人生が崩れたので1時間ほど話を聞き
ました。

私のやり方は以下のようにいつもやります。
まず、お菓子を出す。コーヒーを入れる。まずはとにかく聞く。しゃべら
せる。とにかく人間は動物的行動を共にすることから共感が産まれるもの
だと思います。

だから世の中のお酒や食事による接待はなくならないですよね。まず、共
に同じ物を飲む、食べるという行動をする。

次に悩みの原因を2人で紙に書き出す。
(ルール1:どんな小さなことでも書く)
(通常は1から4までB4サイズの白紙に左からどんどん下に箇条書きさ
せます。)

1、受験勉強の障害となっている点は何か?

2、その障害の解決策はどうすればいいのか?

3、受験について
(合格達成した場合の利益は?)、
(もし今、受験を辞めた場合はどうなるのか?)

4、そもそも今の怒り、不満の原因は何か?

次に家族とうまく行っていない場合は以下の点をを箇条書きさせます。

1、家族に対する怒り、不満
(これも聞いている方にとってどんなに「しょーもないこと」でも真剣
のものになって記録することが大切です)

2、家族に対する感謝
(これも小さい時から思い出させてとにかくたくさん書かせる。誘導して
書かせてもいい。「1」と同数またはそれ以上になると本人の納得の準備
ができて来ます。そうすると怒りや不満が収まり始めます。) 

そして、考えても「これ以上もう出ない」という所まで行ってから議論に
入ります。その時、生徒が書いた箇条書きのひとつ、ひとつを正確に「こ
れはこういうことだね?」と確認しながら進むことが重要です。

そうすると1番と4番てのは表現が多少変わっているだけで、そんなに種
類は多くないんですよね。(なんというかマイナスの多種類の感情がごち
ゃごちゃに無理やり押し込まれている状況ですかね)

「この悩みとこの悩みは、結局同じだよな?」と聞くと「そうですね。」
となる。9つ位書き出しても、根本原因をまとめると3つ位になったりし
ます。

要するに、「心の押入れの中に毛布やふとんや枕がメチャクチャに押し込
まれて、無理やり押入れのドアをしめて破裂しそうな状況」に似ています
よね。

「心の整理をさせる」ことが第1のステップですよね。次に3番は利益の
箇条書きの方が圧倒的に多いんですよね。

当たり前ですよね。夢まで語り始める場合がありますよ。一方、その反対
の辞めた場合というのは本人は今までに考えたことがないから「ゼロ」な
ですよね。これも当たり前ですよね。

この時点でこれからも「前進」を継続することはすでに確認済みとなり
ます。3番の質問が「もし全部不合格の場合はどうするのか?」だった
らたくさん出ますよ、当然、でもそこで「それを今、考える必要あるか
?」と聞けば、「ありません!」と絶対言うから

そこで本人の頭の中には利益と夢しか残らない。ここで前向きの第1
ステップ完了!です。重要なことは理詰めで納得させることです。

次に1浪位だったら、「君より苦労している多浪生たくさんいるよ。彼
らから見れば甘いよ、今これ聞いてたら彼らにリンチされるよ」と本当の
説得力十分の話に持っていく。自分より更に苦労しているケースを聞かさ
れると冷静になり落ち着いて来ます。

(ただし、こういうネタを持っていない人がやっても正直、スランプ状態
を長期間放置することになる危険は否定できないと思います。どれだけ悩
みのケースを知っているか?、どうしたら改善できるか?はやはり経験が
ないと無理です。でも解決は早い方がいい。自分で勝手に漬け物石をどん
どんかついでいって潰されていく状況ですからね。どんどん時間は過ぎて
いきますからね。

ひどい場合「自分は世界一かわいそうな人間」という位まで沈んでいる場
合がありますからね。聞く側の人には失敗体験も成功体験も両方必要です
。相手は、生身の人間ですから思い道りに動くとも限らないのが本音の所
ですね。うまくいけば更にパワーアップして翌日からがんがんやるように
なりますよ。よく笑うしね。

大切なことは、小さな説得力を積み重ねて序々に前向きに持っていくこと
ですね。次に家族とうまく行っていない場合は、色々なケースがあるから
ここで全てをワンパターンでの解決方法でまとめることはできないですね


今回のテクニックの大切なことは「徹底的に紙に書くことによって自分の
心をクリアーにする(目に見える形にする)」それからもつれた糸を誰か
と共にほどく。焦らず、お茶とお菓子を食べながらゆっくりとやる。

もし、皆さんの中で停止状態の方がいたら、ぜひとも紙に徹底的に書いて
吟味して見てください。まだ、続きますよ。

そしてその自分が書いた紙をぜひ保存しておいてください。そして10年
後に「自分自身が書いたその悩み100%の紙」を再度取り出してその紙
を見てください。

その時は皆さんも色々と仕事や人間関係で苦労してきっと成長しているの
でおそらくこう言うでしょう。

「自分はなんという小さなことで悩んでいたんだろう?恥ずかしいことこ
の上ない。穴があれば入りたい位だ!」ときっと言うでしょう。

受験生時代は、極端に視野が狭くなり、知識はどんどん吸収しても、逆に
人の言うことが極端に頭に入らない時期でもあるんですよね。普段明らか
に見えていることが見えなくなる。人のアドバイスを聞いているようで聞
いていない。聞いていても実行しない。それ位、みんな不安で冷静でない
んですよね。これは仕方がない。

残りわずかです。がんばろうではありませんか!

【編集後記】

今回はいっちょ前の心理カウンセラーのようなことを書きました。しか
し、何回も失敗している経験を持つにもかかわらず、この方法はうまく
いけば家でも簡単に実行できる有効な1つの方法として紹介しました。

今、あるドクターが言ったことを思い出します。
「先生ね、あのね、正直に言えばね、何人か犠牲者出さんと医者はうまく
なれんのや!」と、まさにその通りかも知れませんね。

書いている私自身もかなりの数の犠牲者を今まで出しております。
この場を借りて懺悔します。全国のどこかで落ち込んでいる人の復活から
本番までのスーパーダッシュを期待します。

_____________________________________________________________________

【2008年第2回短期集中セミナー案内】

<案内広告>

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192093.html

日時:第1回10月26日(日) PM1:00〜4:00(約3時間)
         第2回11月 2日(日) PM1:00〜4:00(約3時間)

場所:大阪市北区豊崎3−6−11エイトビル5F フェニックスゼミ

内容:12月7日近畿大学医学部推薦入試解析

科目: 数学&化学

時間:約3時間

講師:森井講師(DVD医大数学3Cの盲点、数学Cの短期攻略出演講師)

費用:5千円(当日、受付にてお支払ください)

【セミナー参加の申込と受付場所】

は以下のURLで確認してください

http://www.phenix-zemi.jp/category/1248058.html

___________________________________________________________________

【フェニックスゼミNEWS】

直前個別指導「最後の追い込み第1弾」受付中!
(受講者には願書作成フォロー実施中)

医歯学部小論文対策受付中!

直前面接特訓受付中!

___________________________________________________________________

このメルマガが不要な方は以下のURLから購読解除してください。

http://www.phenix-zemi.jp/category/1236124.html

新たに登録希望の方はトップページ左の短期集中セミナー情報案内
から登録してください。

http://www.phenix-zemi.jp/

医歯学部受験ニュースのバックナンバーを見たい方はこちらへ

http://www.phenix-zemi.jp/category/1245786.html

フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL10(2008/10/27)

件名:フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL10
本文:
____________________________________________________________________

〜フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL10(2008/10/27)〜

http://www.phenix-zemi.jp/       発行 フェニックスゼミ事務局

___________________________________________________________________

●ごあいさつ

模擬試験が多く「自分の勉強ができない、成績が伸びない」と悩み
ながらももう11月です。あと8回、1週間が回転すれば1月です
ね。

来月から本格的に推薦入試が開始されますね。「焦るな」と言って
も無理かも知れません。他の受験生より1回余分に受験できること
に感謝して「会場慣れ」して来て下さい。がんばってくださいね。

●情報

夜型の生徒で朝起きるのがきつい受験生は、朝型に早めに変えた方がいい
でしょう。特に朝は、エンジンのかかるのが遅い人はもう変えていった方
がいいでしょう。
コンディション創りも大切ですよね。試験と試験の間に「何をどれ位の
量、見直すのか?」「自分にとって最も効果的な休み時間の使い方は何
なのか?」決めることも大切ですよね。考え抜きましょう。

●受験生の家族へ

試験当日、1日中試験が終わるまでずっと保護者控え室にいらっしゃる方
もおられると思いますが、相当時間を持て余すので会場を離れて出かけた
方がいいでしょう。

生徒には、休み時間は次の科目の準備をさせた方がいいでしょう。受験す
るのは受験生のみですので、試験終了まで父兄がじっと待つのも大変です
。散歩がてら、近くの町まで出た方がいい気分転換になるでしょう。

時間つぶしに読む本を準備するとか、ゆっくりと子供の一般入試の準備の
予定を考えたり、町まで出て大きな書店に行き、「受験関連の情報」を入
手するのも合理的かつ有益な時間潰しになるでしょう。

==================================

タイトル ◆〜集団面接の注意点〜◆

==================================

このコーナーではできるだけ固い受験雑誌に出ないようなテーマを中心に
わかりやすくリアルに書いていきたいと思います。

私が最初に面接試験の重要性を問題視し始めたのは、全国模擬試験で国公
立医学部志望の生徒で全国模擬試験で最後まで「A判定」だった生徒が落ち
てからですかね。

その時まで小論文も面接も付録位にしか思ってなかったんですよ。正直に
言えば「別にやらんでも大丈夫やろ?」位に思ってましたよね。ただし、
今思い出せば、目は泳ぐ、拳は握り締める、ジェスチャーは始める(緊張
すると身振り、手振りが出る生徒がいる)、貧乏揺すりはする等、そうい
う所を徹底して直す時間を取るべきだったと後悔しています。落ちた理由
が面接以外に考えられなかった経験があるからですね。今でも本当に申し
訳なく思っています。

ひとつ、読者にアドバイスをすればですね、「私は明るくて積極的です」
という子がいるとします。その子は100点満点中100点の明るさと自
分で思っているとします。でもビデオ撮影して、再生すると「100点満
点中の65点くらい」になるんですよね。

仕方ないですよね。「人から見た自分」てわかりにくいですよね。第一、
自分自身を自分で見る機会もないですよね。また、言ってくれる人も
少ない。まして、推薦入試のようにほぼ全員が明るく積極的な生徒の
中ではどう見られるか?ですよね。

「自分を外から本当に客観視する機会」ってそんなにないですからね。
自分で自分をビデオで見ると「案外、俺って暗いな。しかも何言ってるか
も聞きにくい。更に声も小さいな」とかあまり満足できない自分を発見す
ると思いますよ。

集団面接だって、まずはそのグループの中で自分が選ばれることが目的
ですよね。100人受験者がいて5人ずつ20グループに分かれると仮
定する。その中で20人合格するとしましょう。

まず、そのグループ5人の中から自分自身が選ばれることが至上命題です
よね。大切なことは「他の4人と比較して自分はどうだったか?」がこの
場合「全て」ですよね。

集団面接と個人面接と両方実施する所は意見が分かれた場合の総合点判定
のようなものですよね。だから集団面接が終わっても気を抜いたらダメで
すよね。個人面接終了までがんばりましょう。

しかし、集団討論の場合はどんな生徒と組むかわからないから大変ですよ
。今日初めて会った全く知らない人間同士で「その集団の中で自分がどう
動くか?」って難しいですよ。大変ですよ。でも、よく考えると1人のリ
ーダーの作用によってすぐに集団が「いい感じの集団」になったり「雰囲
気の悪い集団」になったりしますよね。一般の社会やオフィス等でもそう
ですよね。

中学や高校のある学年の同窓会を今だにやっているという生徒は、きっと
当時のクラスの集団の雰囲気が他の学年時と比較して「この上なく良かっ
た思い出のクラス」のはずですよね。いいリーダーを演じてください。

それでは面接全体の重要ポイントに行きましょう。まずは、オリジナル原
稿の作成ポイントからです。

<ポイント1:自分だけのオリジナル原稿を創る>

1、面接用の原稿は長めにつくっておく。
(理由:長い原稿を試験当日に短くはできるが、短い原稿を当日緊急に
長くはできない。)

例えばグループ面接が3人であなたは3番目だとします。横の2人が長く
意見を出しているのに自分が早口でしゃべれば2秒くらいで終わる原稿だ
けしか準備していなければその瞬間焦りますよね。でも、急に3倍の量に
はできないですよね。緊急に長くしようとしても準備した原稿と前後の内
容のつながりが悪い原稿になってしまう可能性がありますよね。

2、すべて完璧に覚える必要はない。
DVDのチャプターのように大体、この質問では何をしゃべるという内
容の「大まかな台本の流れ」さえ押さえておればいいですよね。自分
の言いたいセールスポイントさえはずさなければ良いです。

3、過去に聞かれた質問に対してはすべて「自分なりの答え」を準備して
おく。過去の質問に対して全部準備したことによって安心しますよね
。自分の心を落ち着けるための「宿題」のようなものです。

4、質問に対して素早く反応する。自分の意見を素早く頭の中でまとめあ
げる。グループの他の全員が挙手しているのに、自分だけ手を上げな
いわけにはいかない。挙げてから考えてもいい。とにかく挙手する。
挙手してから素早く考えればいい。

<ポイント2:事前にリアルに失敗体験を積む>

次に私は、わざと面接訓練の最中に以下のような仕草を意図的にやるん
ですよ。

1、眉間にしわを寄せて、いかにも不満そうな顔をして目の前の生徒を見
ながら首をゆっくりとひねる。

2、両方の頭を抱えて急に下を向く。そしてすぐに生徒が今、言ったこと
を生徒に聞こえるようにペンの音を大きく立てて(これが重要です)
ノートに書きとめる。

3、調査書の記載内容の「弱そうな部分」を色々な角度からかなり突く、
かつ理由を詳しく聞く。

初めての生徒で訓練未経験の生徒は、この瞬間大パニックになるんです
よね。「えっ!俺、今何か悪いこと言いましたかしら?」となって本当
に驚く。そうするその後どうなるか?

1、頭の中が真っ白になって自分がしゃべったことを全く覚えていない。

2、急に生徒が固まってしゃべれなくなる。私も隣の小論文の先生も全く
の無言状態なので長いお互いの沈黙の時間が続く。

3、身振り、手振りのジェスチャーが自然に出て、やたらものすごい早
口になり始める場合もある。

4、「すごいー○○」とか「ぼく的にはー」とか普段使っている「会話体
のタメ口」がどんどん出てくる。

5、父を「おやじ」と言ったり、母を「おやじの嫁さん」という位まで動
転する場合もある。(ただし、言った本人には全くその記憶はないし、
言ったことそのものを否定する場合もある。)

6、最後のあいさつもなく、礼もせずに出ていく。振り向きさえもせずに
出ていく場合も多い。(完全に忘れている)

これは意図的にやるんですよ。今までの生徒が会場で失敗した場合の「そ
の原因となった面接官の態度」を私が同じように演じるんですね。先に失
敗すると「これはまずいな!」と反省しますよね。生徒自身もしゃべれな
い沈黙が長く続くと「これは本当にやばいな!」となりますよね。

こういう「失敗のシュミレーション体験」は本当に貴重ですよね。いき
なり、本番体験は無謀過ぎですよ。。同じように目の前の生徒にまず、
リアルに失敗体験させてからその後、改善点を伝えて4回くらい繰り返
す。

そうすると、慣れて来ますよね。結論としてやはり、訓練の「回数」です
よね。習うより「慣れろ」ですよね。推薦試験の前日、ホテルで家族等を
面接官にして最終のシュミレーションをしている家庭は意外に多いと思い
ますよ。皆さんもがんばってください。

そして合格をつかんでください。
心から成功を祈ります。

_____________________________________________________________________

【2008年第2、3、4回短期集中セミナー案内】

<案内広告>

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192093.html

日時: 第2回11月 2日(日) PM1:00〜4:00(約3時間)
          第3回11月 9日(日) PM1:00〜4:00(約3時間)
          第4回11月30日(日) PM1:00〜4:00(約3時間)

場所:大阪市北区豊崎3−6−11エイトビル5F フェニックスゼミ

内容:(第2回)12月7日近畿大学医学部推薦入試解析
      (第3回)医大数学3Cの盲点
         (第4回)数学Cの短期攻略

科目: 数学&化学

時間:約3時間

講師:森井講師(DVD医大数学3Cの盲点、数学Cの短期攻略出演講師)

費用:5千円(当日、受付にてお支払ください)

【セミナー参加の申込と受付場所】

は以下のURLで確認してください

http://www.phenix-zemi.jp/category/1248058.html

___________________________________________________________________

【フェニックスゼミNEWS】

直前個別指導「最後の追い込み第1弾」受付中!
(受講者には願書作成フォロー実施中)

医歯学部小論文対策受付中!

直前面接特訓受付中!

___________________________________________________________________

このメルマガが不要な方は以下のURLから購読解除してください。

http://www.phenix-zemi.jp/category/1236124.html

新たに登録希望の方はトップページ左の短期集中セミナー情報案内
から登録してください。

http://www.phenix-zemi.jp/

医歯学部受験ニュースのバックナンバーを見たい方はこちらへ

http://www.phenix-zemi.jp/category/1245786.html

フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL11(2008/11/04)

件名:フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL11
本文:
___________________________________________________________________

〜フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL11(2008/11/04)〜

http://www.phenix-zemi.jp/       発行 フェニックスゼミ事務局

___________________________________________________________________

●ごあいさつ

「今年も終わりだな〜」と感じさせるものに新聞のクリスマスディナーシ
ョーの広告があります。もう商店街では早くもジングルベルとかクリスマ
スソングが流れていたりします。

受験生にとっては「気をせかすような物出すな!」という心境かも知れ
ません。試験日までの徹底した「自分だけの成功シナリオ」を描きまし
ょう。受験生の方は来年のクリスマスや正月を楽しめるようにがんばり
ましょう。

来年の今頃「去年の今頃は苦しかったな〜」とゆっくり回想しながら年
越しソバを食べれるように今がんばりましょう!

●情報

過去のメルマガ(VOL8)で書いたように以下のニュースが入って来まし
た。

「 2009年度の大学入試センター試験の出願者総数は524,478人となって
おり、前年度の同時点の出願者数518,565人より5,913人増加しました。」

もしかするとこのメルマガも受験生増加に拍車をかけたのかも?と心配し
たりします。少子化の流れを考えるとすごいですよね。

ただ、最後の総出願者数がどうなるかということですね。気を抜かずにが
んばってください。

●受験生の家族へ

ここからの大切な時期風邪をひかせないように気をつけさせてください
。「うがい、手洗い」を徹底させる。人の多いところに行かせない。通
学路に人の多い所があれば道を変える位の徹底さでちょうどいいですよ

熱でも出て「腰や間接の痛み」まで来たらダメですよね。今の時期は、受
験生も焦りますから無理してでも勉強しますよね。そうするとどうしても
回復が遅くなりますからね。

だるい、体が重いような状況では効率悪いですよね。また、精神的にも疲
れていますから風邪やインフルエンザにかかりやすい。まず、予防を徹底
させることの方が絶対に重要ですよね。

最後のダッシュの力が出なくなりますからね。本当に気をつけてください。

==================================

タイトル ◆〜医歯薬の選択〜◆

==================================

このコーナーではできるだけ固い受験雑誌に出ないようなテーマを中心に
わかりやすくリアルに書いていきたいと思います。

先日、私が予備校で指導していた時の薬学部の卒業生が2人来たのでビー
ルを飲みながら近況を聞きました。2人ともまだ薬学部4年制の時の生徒
でもう27歳になっていました。

薬学部と言えば、思い出されるのは6年制になる前の年の倍率がすごかっ
たですよね。その時から新設の薬学部が全国に多数できましたね。医や歯
と比較して「薬剤師という身近な国家資格」を取ろうとする生徒が異常に
多かった時期がありましたね。

開口一番、私の質問は決まっていました。「おい、薬剤師ってもう飽和状
態なのか?」と その答えを現場の第1線で働いているビジネスマンに聞
いて確認することでした。

未来のことですので断定はできません。また、新たなサービスが出てくる
可能性もあるでしょう。コンビニで薬が売られる時代ですからね。時代の
変化は早いですからね。でも色々な所で耳には入って来ますよね。

コンビニやドンキホーテなんかのディスカウントショップやホームセンタ
ーなんかにもそうした薬剤師付きの販売コーナーができる可能性はあるで
しょうね。

1人は薬学部を4年で卒業して大学院までいき、企業の研究職です。うら
やましいような社会人生活を送っていました。「いいなー、お前好きなこ
として給料もらえて」とビールを飲みながら私は彼に言いました。

薬学部の4年制と6年制では親の経済的負担も異なりますしね。そこから
更に大学院の学費がかかる。そこで研究成果を収めて初めて研究職の門戸
が開かれる。いい研究室にいたからその子は研究職として入れたと思うん
ですよ。教授の力と本人の運も両方必要ですからね。またその研究室と企
業の研究室とのネットワークの「深さ」もまた重要ですからね。

もう一人は4年制卒業してドラッグストアで働いています。「おい、正直
何が大変なんだ?」と聞くと「勤務シフトが一定じゃないのが大変ですよ
。コンビニの店長と一緒ですわ。バイトのおばちゃんが休んだらすぐ代わ
りに入らんといけませんしね。」と

そこで、もう一人の4年制の時に大学院まで行って研究職についた生徒
を見て、その時代、時代毎のチャンスをしっかり捕らえることが本当に大
切だなと思いましたね。

今は不況で来年から働く予定の新卒大学生が今になって「就職内定取り
消し」をされる時代ですからね。(内定取り消し者には企業から50万円
から500万円位の「手切れ金」が支払われるようだが、就職活動はもう
終了しているので下手をすればフリーターになるということですね。)
受験生もしっかりと考え抜いた進路選択をすべき時代です。


話は変わり、よく私はセミナーに行きます。有名人のセミナーもあれば、
広告のセミナーもある。経営セミナーも行きますね。自分の視野が狭くな
るので興味があればよく参加しますね。(セミナー運営の研究もかねてで
すが)

そこで医歯薬の専門職の方がよく参加されているんですよ。セミナーの最
初に名刺交換の時間がありますからね。最初は「なんでこんな所にいるん
だろう?」と不思議に思っていたんですよ。

「誰だと思いますか?」

正解は開業している歯医者さんですよね。忙しい中、セミナーに参加して
サービス業の研究を必死でしているんですよね。(家族を養うためと銀行
に借金返済するための命を賭けた努力ですよね。)

私なんかよりはるかに真面目に講義の間中必死にノート取ってますよね。
本当に感心しましたよ。(歯科医の様子の感想を書いているということ
は私はセミナー内容よりも参加していた歯科医に注目していたというこ
とですね。ものすごい受験生以上の真面目さですよね。)

以前、ブログにも書いたと思うんですが(タイトル:コンビニより多い
現実)、歯医者さんも必死ですからね。「どうしたら患者さん来てくれ
るのか?」と24時間脳ミソから血が出る位、日々考えていると思いま
すよ。

しかし、子供の前ではそういう姿は絶対に見せていないと思いますよ。
なにしろコンビニより軒数多い中で日々「生き残りの死闘」を繰り広げ
ている業界ですからね。「偉いな〜、すごいな〜」と素直に思いますよ


開業して経営するなんて日々研究していないと絶対に無理ですからね。
開業医の歯科医のお父さんの隠れた努力には本当に頭が下がりますよ。
開業するということは「明日は自分の力だけで創る!」ということです
からね。誰も助けてくれない。

将来、開業を考えている受験生は、「自分の所でしか受けることができ
ない特殊な技術を持つこと(他病院との差別化)」ですよ。そうすれば、
全国から患者さん来ますよ。だってそこでしか治らないんですからね。
「そこらへんにはない特殊な技術」ですよ。

受験生のみなさんも「勉強は死ぬまで続くもの」と考えてがんばってくだ
さい。受験勉強が終了しても別の形を変えた人生の勉強が次はやってくる
。その方がきっと大変かも知れません。「受験生の仕事は勉強して合格す
ること、結果を出すこと!」と割り切って残された日々をがんばりましょ
う。

_____________________________________________________________________

【2008年第3、4回短期集中セミナー案内】

<案内広告>

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192093.html

日時:第3回11月 9日(日) PM1:00〜4:00(約3時間)
         
第4回11月30日(日) PM1:00〜4:00(約3時間)

場所:大阪市北区豊崎3−6−11エイトビル5F フェニックスゼミ

内容: (第3回)医大数学3Cの盲点
(第4回)数学Cの短期攻略

科目: 数学&化学

時間:約3時間

講師:森井講師(DVD医大数学3Cの盲点、数学Cの短期攻略出演講師)

費用:5千円(当日、受付にてお支払ください)

【セミナー参加の申込と受付場所】

は以下のURLで確認してください

http://www.phenix-zemi.jp/category/1248058.html

___________________________________________________________________

【フェニックスゼミNEWS】

直前個別指導「最後の追い込み第1弾」受付中!
(受講者には願書作成フォロー実施中)

医歯学部小論文対策受付中!

直前面接特訓受付中!

___________________________________________________________________

このメルマガが不要な方は以下のURLから購読解除してください。

http://www.phenix-zemi.jp/category/1236124.html

新たに登録希望の方はトップページ左の短期集中セミナー情報案内
から登録してください。

http://www.phenix-zemi.jp/

医歯学部受験ニュースのバックナンバーを見たい方はこちらへ

http://www.phenix-zemi.jp/category/1245786.html

フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL12(2008/11/21)

件名:フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL12
本文:
____________________________________________________________________

〜フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL12(2008/11/21)〜

http://www.phenix-zemi.jp/       発行 フェニックスゼミ事務局

___________________________________________________________________

●ごあいさつ

現役生の推薦入試が次々と実施され、デビュー戦開始ですよね。皆様の
健闘を心からお祈りします。父兄の方も受験生と同じように戦いをして
いると思います。

試験が終了したらすぐに次の目標に向って走り始めてください。試験が
終了して解答用紙がもう持っていかれているのに悔やんでも仕方があり
ませんよね。すぐに気持を切り換えてがんばりましょう。

●情報

推薦受験生の方でグループ面接を経験した方は、合格番号から自分の
グループのどの生徒が合格したのかが大体わかりますよね。その番号
を見て「なんであの子が合格するんやろ?」と思う方もいるでしょう

例えばグループ面接で「どう考えても自分の方が積極的でハキハキし
ていたと思う。あの子が受かって、なんで私が落ちるの?」とかある
でしょう。

家で保護者の方も子供がそう言うのをきっと耳にするでしょう。その
場合、小論文で負けている可能性がありますよね。結果を冷静に受け
止めていつまでも引きずらずにがんばりましょう。すぐに一般入試に
突入しますからね。

●受験生の家族へ

予防注射を受けさせるべきですよね。インフルエンザで学級閉鎖も出
ている所もあるようですね。また、受験会場に車で送迎する場合は、
交通渋滞を十分考慮して余裕を持って出発してください。

できれば電車の方がいいですね。(間違いなく到着するし、事故の場合
も延滞や事故の証明書が出る)また、父兄は会場近くの駐車場を事前に
確認した方がいいですね。

入試会場付近を駐車場探しでぐるぐる廻るだけでも不安になりますから
ね。そういう不測の事態をすべて考えて動いた方がいいですね。焦りま
すからね。

「もし、何か起こったら?」と思いますけどね。当日の食事は前日に準
備しておいた方がいいですね。「近くにコンビニがなかった!」とかだ
と判断ミスですよね。

また、会場が熱い場合と寒い場合の両方を考慮して「重ね着」ができる
服装の方がいいでしょう。到着したら、トイレの位置や食事をする場所
、保護者控え室等を確認しておきましょう。

焦りにつながるものは全て事前に除去する。当たり前のことができなく
て試験後の後悔につながりますよね。気をつけてください。

==================================

タイトル ◆〜「医大入試の噂」はどこから発生するのか?〜◆

==================================

このコーナーではできるだけ固い受験雑誌に出ないようなテーマを中心に
わかりやすくリアルに書いていきたいと思います。

医大入試を初めてされる場合に父兄の方がよくされる質問に「コネ」が
あれば医大に受かるとか「大学関係者は受験に有利な筈だ」とか色々な
疑問をぶつけられる場合がありますよね。

上記の情報の所で書いたように推薦入試で同じグループの意外な生徒が
合格しているのがわかった時点で話に余計な「尾ひれ」がついたりしま
すよね。「きっとあの子にはコネがあったのよ!」とかね。

また、さまざまな「噂」が色々と流れていますよね。「どこから聞いて
来たのか?」とかいう位様々な「噂」がありますよね。よく考えるとも
う関西4私立医大の大学関係者の受験生を今までにひととうり指導して
いるんですよね。そう考えると本当に「狭い世界」ですよね。だから逆
に怖いですよね。

でも実際の所、教授の息子でも普通に落ちてますよね。ただし、教授ク
ラスの方は、私の経験上は絶対に進路面談とか出てこないですが。プラ
イドが高いからか、忙しいからか、または母親に完全に任せているかだ
とは思うのですが進路面談等で直接、顔をあわせたことは一度もないで
すよね。

あるいは、「お前ら、受験産業の連中とあえて話すことなんか別にない
よ」と思っているかどうか?はわかりませんが、1度も会ったことはな
いですよね。

教授とは言え「受験生を持つ父親」という点では変わりはないですから
心配はしているはずだとは思うのですが、きっと母親経由で聞いていた
んでしょうね。

もう1度言いますが、大学関係者の子供でも今は普通に医大の1次試験
落ちますよ。落ちてないとこんなとこに来ないですからね。

1人だけ親が大学勤務で教授ではない方とは話をしたことがあります。
想像はつくと思うのですが、「○○医科大学は推薦入試やらないですよ
ね」「推薦やらなくてもいい生徒が来るんですか?」と聞いたことはあ
るのですが、「いや、そういうわけではないですよ」と答えられ、もう
それ以上聞きませんでしたね。

入試の受験案内のパンフレットに自分が指導している生徒の父親の名前
を見つけると最初は驚きましたね。今までに一番驚いたのは自分が進路
面談をしたお父さんがテレビで記者会見しているのには本当に驚きまし
たね。

結論として医大の経営はもともと大変ですから、これからの少子化の中
、変なイメージダウンを持つことの方がよほどリスクの方が大きいです
からね。
大学の不祥事が原因で国からの補助金カットされたり、最終的に学校法
人の認可まで取り消されたら割に合わないですよね。皆さんが思ってい
るほど「ダーティなイメージ」は今はほとんどないと思いますよ。
(新聞に昔のイメージを利用した事件は今でも起きていますが今の時代
ほとんどありえないですよ。)

私立ってイメージにかなり受験生の数が左右されますからね。翌年の受
験料収入に影響を与えるようなことはしないですよ。また優秀な受験生
にイメージが悪いからと言って「一番に蹴られる」と優秀な生徒が来な
くなりますからね。国家試験の合格率も自然と下がるようになる。連続
して医療ミスなど犯す学生入学させたら付属病院も閉鎖しますよ。つま
り、取り返しのつかない悪循環が始まりますよ。

ただ、昔のイメージで生理的に拒絶される保護者の方は今でもいますが
、それだけで受験生の受験計画が左右されるのもどうか?とは思います
。(この大学だけは子供に行かせたくない、行かせる位なら受験を辞め
させるとかたくなに拒絶される方もいますよ。)

生徒が受けたくても親が受験させないという場合だってありますし、親
戚が出て来て反対する場合だってありますからね

医大入試においては、まずはどこでもいいから1月の医大入試の前半戦
で医学部ひとつでも合格を取る。前半戦でまず1勝を確保する。そうす
れば「勢い」が全然違いますよ。そこから波に乗って連続全勝する場合
だってありますしね。

「自分が認められた喜びから来るパワー」がそこから連続合格を取り始
めるんですよね。「安心から来る落ち着き」も更に勢いを加えてきます
。「もう浪人しなくていいんだ。俺にはすでにひとつ保険もある。あと
はがんがん行きまくる!」と当然なりますからね。(逆に安心してパワ
ーダウンするケースも有りますが。)

医大入試のポイントは1月の前半戦で合格をひとつできるだけ早く取っ
て「波に乗せる」ことが最大のポイントですよ。これ以上のキーポイン
トないですよ。たとえ、それが第1志望ではなくても「医学部ひとつ勝
利した!」という自信がそこからの受験生の「勢いのエンジンパワー」
を最大化させるからですよね。

合格ひとつあるのとないのでは「勢い」が全然違いますからね。その大
学に行く行かないかは別にして2月第2週までのロード終了までの「心
のスタミナ」が全く異なりますよね。後になればなるほど受験は苦しく
なりますし、受験会場から途中退場する受験生の数も増えて来ますから
ね。早い場合、1時間目の科目で心が折れて会場を後にする受験生もい
ますよね。

ただ、「いい生徒を受験させてくれ」と医大入試の担当者は言いますよ
ね。この場合の「いい生徒」というのはおそらく「勉強だけできる生徒
」という意味ではないんでしょうね。「いい臨床医を創る」というのが
私立医大の根本ポリシーですからね。

私なんかは医歯学部の受験に対して「大学入試」という概念は全くない
んですよ。「大学入試=1次資格試験、国家試験=2次資格試験」です
かね。
だから、資格試験の1次試験対策という概念しかないんですよね。普通
の大学入試とは異なるものと考えてしまいますよね。

複数合格する生徒は、複数の医大から欲しい人材として認められたわけ
ですよね。この試験は不合格の場合は全敗となるのも珍しくない。まず
は一定のボーダーラインを常に超えることを目指すことが先決ですよね


簡単に言えば「全敗か複数合格か?」という基準ラインをまずクリアす
ることかも知れないですね。そして複数合格者が第1志望以外の残りを
「蹴る」ことによってひしめき合った集団からドミノ式に繰り上がる。
自分のひとつ前で繰り上げが終わる可能性だって十分ありますからね。
「逃げ切れるかまた来年か?」は「ミクロの差とその生徒の運」と言え
るでしょうね。

来年の春に受験生が「○○先生」と呼ばれるようになることを祈ります。
あと少しですが、がんばり抜いてください。健闘を心からお祈りします。

最後に笑顔を!

_____________________________________________________________________

【2008年第4回短期集中セミナー案内(最終回)】

<案内広告>

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192093.html

日時:第4回11月30日(日) PM1:00〜4:00(約3時間)

場所:大阪市北区豊崎3−6−11エイトビル5F フェニックスゼミ

内容: セミナー最終回:数学Cの短期攻略

科目: 数学

時間:約3時間

講師:森井講師(DVD医大数学3Cの盲点、数学Cの短期攻略出演講師)

費用:4千円(当日、受付にてお支払ください)

【セミナー参加の申込と受付場所】

は以下のURLで確認してください

http://www.phenix-zemi.jp/category/1248058.html

___________________________________________________________________

【フェニックスゼミNEWS】

直前個別指導「最後の追い込み第1弾」受付中!
(受講者には願書作成フォロー実施中)

医歯学部小論文対策受付中!

直前面接特訓受付中!

___________________________________________________________________

このメルマガが不要な方は以下のURLから購読解除してください。

http://www.phenix-zemi.jp/category/1236124.html

新たに登録希望の方はトップページ左の短期集中セミナー情報案内
から登録してください。

http://www.phenix-zemi.jp/

医歯学部受験ニュースのバックナンバーを見たい方はこちらへ

http://www.phenix-zemi.jp/category/1245786.html

フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL13(2008/12/03)

件名:フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL13
本文:
___________________________________________________________________

〜フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL13(2008/12/03)〜

http://www.phenix-zemi.jp/       発行 フェニックスゼミ事務局

___________________________________________________________________

●ごあいさつ

推薦入試が次々と実施され、初めての入試を体験した方は新たな気持ち
になれたと思います。「合格された方は、本当におめでとうございます
。」心配した家族と共に自分の運の強さに感謝し、4月の入学まで気持
ちを緩めることなく今度は自主勉強をした方がいいでしょう。

特に物理選択で生物未履修の方は生物の勉強をした方がいいでしょう。
ダメだった方はすぐに気持ちを切り換えてとにかく前に進みましょう。

●情報

センター試験の受験者数が594名増加しましたね。現役生でセンター
試験有りの推薦入試を受ける方は2次対策と私立対策まで手が廻らない
可能性があるでしょう。

また、すべり止めの大学はどこにするのか? 浪人生の方はいつ高校に
調査書を取りに行くのか?健康診断書はどこでつくるのか? 願書はい
つ書くのか?宿泊される方はホテルの予約や場所はどの辺で取るのか?

会場の下見はどうするのか?等、手続きがおろそかになっている方はで
きるだけ早く動くべきです。また医学部定員増のニュースは12月一杯
まで目を離さないようにして志望校の選択をした方がいいでしょう。

●受験生の家族へ

願書作成の「手続き締め切り日の一覧」を創っておいた方がいいでしょ
う。当日消印有効かどうか?まで調べた方がいいでしょう。ぎりぎりに
なって「ここも受験しといたら?」とか出てくる可能性もあるでしょう

宿泊ホテルについては受験生の予約が一杯で、やむをえず会場から遠い
所を取ってしまって試験会場までの交通機関まで調べる可能性があるか
も知れません。地方の方は何度も大阪や東京に出るのは大変ですよね。

ネットを最大限利用してください。念には念を入れて行きましょう。
また、受験日と受験日が空いた場合はいったん自宅に帰るのか、連泊す
るのか、またはその間に他学部のすべり止め校を受験するのか等家族会
議で話をできるだけ何度も詰めた方がいいでしょう。

試験が終わってから「こういう風にしとけば良かったな〜」とならない
ように計画を立てた方がいいでしょう。こういう所で「受験生の家族力
の差」が出るものですよ。

順天堂などを受けられる方は「親子面接」もありますよね。大変です。
当日、慌てないように「あらかじめ現時点でも考えられるリスク」をす
べて処理していきましょう。「備えあれば憂いなし」ですよ。

当日、慌てるより準備を完璧にしましょう。その方が得ですよね。「全く
無駄のないそして考え抜いた1月以降の作戦」を今1度立ててくださいね。

==================================

タイトル ◆〜直前の過ごし方〜◆

==================================

このコーナーではできるだけ固い受験雑誌に出ないようなテーマを中心に
わかりやすくリアルに書いていきたいと思います。

推薦入試に合格された方はおめでとうございます。一般入試の方はここか
ら更に勉強しますので、推薦合格者は4月の時点で一般入試で入学する受
験生に学力の「差」をつけられることのないように自主的な勉強をした方
がいいですね。

さて、ここからの直前の過ごし方で最も大切なことは、「逆算した予定」
を立てることですよね。受験生の方はもちろん「時間との戦い」ですよ
ね。1週間毎に何をするのか?、センターの対策は? 2次の対策は?
私立の過去問題研究は?、弱点補強は?等、考えれば考えるほど時間が足
りないことに気がつくでしょう。

センター試験を受けない方は、受験と同じ時間帯に赤本の過去問題をB4サ
イズに拡大コピーして(126%が良い)、本番と同じ時間帯にタイマー
計測して「本番の実践シュミレーション訓練」を行ったら良いでしょう。

簡単に言えば、赤本を利用した模擬試験を自分で実施したらいいと思いま
すよ。点数を記録して、ミスをした部分を徹底的に追及して自分なりの反
省をした方がいいでしょう。

その場合、休憩時間もタイマー計測し(タイマーは100円ショップのも
ので十分ですよ)その休憩時間に本番さながらに自分が当日持参する見直
し用の武器を使って「休み時間に見直す訓練」もした方がいいでしょう。

言いたいことは、「試験と試験の間に何をどのように見直すのか?、受験
日と受験日の間に何をどうこなすのか?、試験の前日はホテルで何を見な
おすのか?、ホテルを出る前に何を見なおすのか?、バスや電車の中で何
を見なおすのか?」等1度、「すべての時間のすき間」を埋め尽くした受
験終了までの計画表を創って見るのもいいかも知れません。

試験当日はその「すき間時間」を最大に有効活用してベストの状態でがん
ばってください。どうしたら当日にベストの自分が創れるかを考えましょ
うよ。

当然、第1回目の受験は相当疲れて、翌日の計画が崩れたりします。多数
受験する人は疲れがたまり、脳が回転しなくなることもあるかも知れませ
んよね。しかし、1度大きな紙に受験期間の予定を書き出して、横の時間
軸に応じて、縦の欄に「やるべき科目と内容」を受験日の最後まであらか
じめ大体決めておくことも重要ですよね。

この重要な時期に「ゆきあたりばったりの勉強」はダメですよね。緻密な
計画(つまり自分自身のオリジナルプロジェクト)を立てておくことです
よね。当然、本番に失敗したら動揺して「計画の緊急修正」をする必要が
出てきますよね。しかし、そこで心が折れてはいけませんよ。

すぐにクールに冷静に運んだ方に勝利の女神はほほ笑むのではないでしょ
うか?私立医歯学部を受験する方は、受験校の半分以上が同じ受験生と戦
う可能性は十分あります。そこで1校失敗して動揺して同じように心が折
れてはダメですよね?

これからは、徹底的にこれ以上ないという位「逆算して冷静な試合運び」
をしましょう、もし、受験シーズン中に疲れてその計画が実行できなけれ
ば、第2、第3の修正計画まですぐに準備する必要もあるかも知れません


受験全体スケジュールの「全てのすきま時間の予定と各大学の科目と科目
の間の見直すノートや参考書等をあらかじめ決めておく」、最後の直前予
定を徹底的に吟味してぜひとも勝利してくださいね。

志望校が多い人は全然手が廻らずにから廻りして流されて終了する可能性
がありますから気をつけてくださいね。

<計画とは?>

1、計画したら必ず実行する。実行するから次が見える。

2、計画に失敗してもすぐに修正を加えて実行する。まためげずに実行
する。これ以外にない。

3、計画完了後の自分の姿を想像するのが計画

4、計画を立て、それをすべてやり遂げた時に人はこう言う。
「やるべきことはすべてやった!」と

やるべきことをやったらもう「無心の心」ですよね。「勢い」プラス
「無心」ですよね。

以前、書きましたがもう1度書きますね。
ブルドーザーのように燃えに燃えているが、頭の中には氷のように冷静
なコンピューターを搭載している心、これが理想の精神状態ですよね。

皆さん、最後の最後までがんばってください!

____________________________________________________________________

【2009年第1回保護者向けセミナー案内】

<オリジナル新商品>

従来の漠然とした勉強法からの脱出のために
「医歯学部受験生に贈る7つのアドバイス 」

(案内広告)

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192093.html

【フェニックスゼミオリジナルDVD教材】

商品の詳細は、以下のURLで確認してください

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192104.html

___________________________________________________________________

【フェニックスゼミNEWS】

直前個別指導「最後の追い込み第1弾」受付中!
(受講者には願書作成フォロー実施中)

直前個別指導「最後の追い込み第2弾」は兵庫医科大学1次
発表の翌日から開始します。

医歯学部小論文対策受付中!

直前面接特訓受付中!

___________________________________________________________________

このメルマガが不要な方は以下のURLから購読解除してください。

http://www.phenix-zemi.jp/category/1236124.html

新たに登録希望の方はトップページ左の短期集中セミナー情報案内
から登録してください。

http://www.phenix-zemi.jp/

医歯学部受験ニュースのバックナンバーを見たい方はこちらへ

http://www.phenix-zemi.jp/category/1245786.html

フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL14(2008/12/12)

件名:フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL14
本文:
___________________________________________________________________

〜フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL14(2008/12/12)〜

http://www.phenix-zemi.jp/       発行 フェニックスゼミ事務局

___________________________________________________________________

●ごあいさつ

残り数十日で本番の入試が開始されますね。ひとり、ひとり自分の弱
点克服に残りの時間を最後まで費やしてください。ぎりぎりまで自分
のできることをすべてやり尽くして本番の試験にのぞんでください。

●情報

会場までの正確な時間を計測して焦らないように会場入りしてください。
ところで皆さん、願書作成は進んでいますか? 浪人生の方は調査書は
そろいましたか?

調査書をもらいに行く日が遅いと高校が休みに入って担任がいないと
いうこともありますよ。また連絡そのものが遅いと担任にも怒られま
すよ。まだの人は高校に行く日を早めに決めましょう。

また、現役生優先に調査書作成している学校は自分が欲しい時よりも
更に遅れることもありますよ。ぜひとも早めに行きましょう。また実
際に必要な数より1〜2通多めにもらっておきましょう。急に直前に
なって受験校が増える可能生もありますしね。

●受験生の家族へ

引き続き手洗い、うがい等をしっかり毎日やらせた方が良いでしょ
う。コンディション調整を徹底させた方がいいでしょう。石鹸で手
を洗い、イソジン等のうがい薬を使用させた方がいいでしょう。

疲れているとウイルス等にかかりやすくなります。本当に気をつけて
くださいませ。

==================================

タイトル ◆〜コンディション調整〜◆

==================================

このコーナーではできるだけ固い受験雑誌に出ないようなテーマを中心に
わかりやすくリアルに書いていきたいと思います。

最近、勉強方法と受験計画と生活管理についてのノウハウ情報誌「医歯学
部受験生に贈る7つのアドバイス」の最終校正作業をやっていました。疲
れて目がしょぼしょぼするために手でよく目の付近を触るために右目に細
菌が入ってしまいました。

今、眼科から戻って来て先生に「2〜3日パソコンは遠慮してください」
と言われたにもかかわらずこのニュースを書いてます。まさに「言うこと
を聞かない患者」ですかね。

受験生にえらそうに「コンディション調整せよ!」と連呼している人間
が逆にあきれてしまいます。眼科に行くと先生が「この時期の受験生に
もよくありますよ!」と言われ、「これは絶対ニュースに書くべきだ!」
と思い、忘れないうちに書いています。もはや神が与えた使命感かも知れ
ないと勝手に正当化していますが。

感覚としてなんだか右目だけやけに重たく見えにくいですよね。しかも
痒い。痒いけどかいたらいけないから気持ち悪いですよね。一応、私も
洗いとイソジンでうがいをしているのですが、細菌はあらゆる所にありま
すからね。

私を「生の悪い手本」としてしっかり石鹸で手を洗う方がいいですよ。特
に試験当日に問題用紙や文字が見えにくかったりしたらえらいことですよ
ね。

さて、推薦入試会場でも「どう見てもぎりぎり到着だな」という受験生を
見かけますが、停車駅が特急、急行、準急行、各駅停車の駅なのかよく調
べておいた方がいいでしょう。以前どこかで書いたと思うのですが、平日
と土日のダイヤが異なります。

注意すべきですね。同じ駅のホームの乗り場でも「○○行きと○○行き」
では停車駅になっている場合となっていない場合もありますよね。ぜひ確
認して下さい。焦るより早く行って見なおしの準備をした方がいいですよ
ね。

昨年の近畿大学医学部の前期試験当日にも「人身事故」がありましたね。
幸いに早い時間帯(朝6:40分頃)だったのであまり影響がなかったの
で良かったですが。また、2003年でしたかね。川崎医科大学行きの電
車が雪で停車して途中から受験生が電車から降りて向かうということがあ
りましたね。

特に地方の方は会場までの交通機関に注意して下さい。さて、今回は直前
の平常心の保ち方ですが、「いつも通りリラックスして普通に行け!」と
言われますけど、それが簡単にできるなら苦労しないですよね。

大リーガーの松井選手は「いつものように梅ぼしを2個食べる」んでした
かね、イチロー選手は奥さんの特製オリジナルカレーを遠征先までわざ
わざ冷凍して持っていくんでしたかね。

つまり、調子のいい時にやったことをそのままいつも通り繰り返して「い
つもの感じでいく」ようですね。大リーガー選手も人一倍気を使って調整
してるんですね。

要するに「自分自身のスイッチをいつものように入れている」んでしょ
うね。自分にスイッチを入れる儀式のようなものですよね。

私なんかは受験生に直前よくこんなことを言いましたね。「先生、次の試
験科目が英語で試験と試験の合間に何を見なおしたらいいっすか?」って
聞かれて「一番配点が高いのは長文やろ。休み時間は当然短いよね。やっ
ぱ単語やろ。単語力を新鮮な絶好調状態に持っていくことやろ。と

長文の中のたったひとつの単語がわからなくて頭の中に長文の内容の絵が
出ないこともあるし、たったひとつの単語がわかることによってその長文
の絵がすんなり鮮明に出たりするよ。

いいか、日本全国の受験生が使用している単語集の種類考えてみ、旺文社
の英単語ターゲット1900か、言うてもあと残り数種類やろ。全国の受
験生の持つ武器にそんなに変わりないよ。じゃ、その武器をどんだけ深く
覚えてるかやろ? だって日本全国持っている武器は変わらんのやから。

たぶん記憶力のいいやつはな、そのページの1番上の単語が出てくるとそ
のページの単語を大体上から下まで全部言えたりするよな。

でもそんなやつでも覚えにくい単語と覚えやすい単語はあると思う。覚え
にくい単語だけ蛍光ペンであらかじめ事前にあぶり出してマーカーひいて
な、そこだけ休み時間の間じゅう回転させるんや。効率から考えるとそれ
がベストやろ!」とよく言ったものでした。

受験生の皆さんも当日、「いつもより力が出るか?いつも通りか?いつも
よりダメか?」のどれかですよね。

その受験当日の「自分の持っていき方」を大切にしてくださいね。皆さん
の本番での健闘をお祈りします。今日は、「細菌性の結膜炎状態」で書き
ました。

皆さんもこの今書いている私をコンディション調整に失敗した反面教師と
して気をつけてくださいね。

がんばってください。

_____________________________________________________________________

【2009年第1回保護者向けセミナー案内】

【NEW商品紹介:医歯学部受験生に贈る7つのアドバイス】

〜最短で目標に到達するために〜

(案内広告)

無料ダウンロード版公開中 

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192093.html

【フェニックスゼミオリジナルDVD教材】

商品の詳細は、以下のURLで確認してください

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192104.html

___________________________________________________________________

【フェニックスゼミNEWS】

直前個別指導「最後の追い込み第1弾」受付中!

医歯学部小論文&面接対策受付中!
(受講者には願書作成フォロー実施中)

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192100.html

直前個別指導「最後の追い込み第2弾」は兵庫医科大学1次発表の翌日から
開始します。

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192101.html

__________________________________________________________________

このメルマガが不要な方は以下のURLから購読解除してください。

また受験に合格された方、進路が決定された方も「卒業」の意味で購読解除
してください。新たな目標と未来に向けて歩み始めてくださいね。

http://www.phenix-zemi.jp/category/1236124.html

新たに登録希望の方はトップページ左の短期集中セミナー情報案内
から登録してください。

http://www.phenix-zemi.jp/

医歯学部受験ニュースのバックナンバーを見たい方はこちらへ

http://www.phenix-zemi.jp/category/1245786.html

***********************************************************************

【タイトル】フェニックスゼミ医歯学部受験ニュース

【発行元】 医歯学部受験フェニックスゼミ

【発行責任者】川添雅夫

【所在地】 〒531−0072大阪市北区豊崎3−6−11エイトビル5F

【電話】 06−6926−0723(月曜日〜金曜日AM9:00〜PM6:00)

【FAX】     06ー6375ー3307(24時間対応)

【ご意見・ご感想】 phenix@yo.rim.or.jp

***********************************************************************

フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL15(2008/12/19)

件名:フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL15
本文:
____________________________________________________________________

〜フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL15(2008/12/19)〜

http://www.phenix-zemi.jp/       発行 フェニックスゼミ事務局

___________________________________________________________________

●ごあいさつ

年内残り約10日となりました。自分の全てを出し尽くして後悔のない
戦いをしてくださいね。ここからは自分の「心のコントロール」ですよ
ね。

このコントロールがしっかりしていないと普段簡単に出る解答も出ない
ですよね。自分を波に乗せて行きましょう。

●情報

学校や塾や予備校で進路相談が実施され、自分の気持ちと不本意な進路
をすすめられた方もいらっしゃるでしょう。入試は年に1度しかありませ
んよね。

「もし、受けていたら?」とか後で思うようでしたら自分の気持ち通り
に受験した方がいいでしょう。受験料だけで「後々の長年の後悔」がな
くて済むのなら受けた方がいいでしょう。

ただし、家族会議をして家族には納得してもらう必要がありますよ。自
己責任でかまわないのであれば説得して見てください。「シーズン終了
後に引きずる自分が絶対に予想できる」のであればそのことを家族に伝
えて説得すべきでしょう。

●受験生の家族へ

いよいよですね。受験生よりも家族の方が心配かも知れません。「裏方」
としての仕事と事務手続きとコンディション調整をよろしくお願いしま
す。受験生が最後の追い込みに集中できるように協力する。と

そして最後に「パワーの出る励ましの言葉」を必死で考えて下さいね。
「親子でしか出せない言葉」で「勢い」つきますよ。正月あたりにゆっ
くり考えてくださいませ。受験は団体戦ですよね。

==================================

タイトル ◆〜直前の「心」のあり方〜◆

==================================

このコーナーではできるだけ固い受験雑誌に出ないようなテーマを中心に
わかりやすくリアルに書いていきたいと思います。

TVで見られた方もいると思いますが、北京オリンピックの水泳で見事に
金メダルを取った北島選手のコーチである平井コーチの話を例に出しま
す。選手が200メートルの最後の150メートルから200メートル
の50メートルで「失速する」ことに悩み、日本大学医学部の脳外科医
であり、「勝負脳」の専門家である林教授に相談した。

そして、その林教授が言うには人間というのは「ゴール」という言葉を
脳にインプットしてしまうと自然と失速すると。だから、北島選手の場
合は「プールのゴールをタッチして振り返って電光掲示板を素早く記録
を見るまでがゴールなんだと」とゴール地点の認識を選手に変えさせる
ことによってオリンピックでの記録が伸びたのだと。

「科学的勝負脳を創らないと勝負には勝てない」と言っており、非常に
納得しました。「なるほどな〜」と思いますよね。
「もうすぐゴールや!」と考えると人間は弱いからだんだん力が抜けて
いくようになりますよね。その後の楽な状態を楽しみにしてしまいます
よね。

受験生であれば、「もうすぐ終わりや!」と考えるとミスをしたり、ミ
スに気がつかなかったりしますよね。だから、「この試験は通過点に過
ぎない」位のさめた気持ちでいいのかも知れません。

もし、緊張で勉強が手につかない受験生がいるのであれば、この林教授
の「勝負脳」に関する本を試験前に読んで落ち着くこともいいかも知れ
ません。

以前、受験雑誌で読んだことがあるのですが、あまりにも志願者数や倍
率等の数字を異常に気にしている生徒には「このように考えなさい」と
答えが雑誌に掲載してありました。

「そんな弱気でどうするんだ」と。「自分より成績が下の人間がいくら
増えてそして倍率が上がっても関係ないと思いなさい。それ位強気で行
きなさい!」というのがありましたが名言かも知れません。つまり、
「あなたより下の生徒が増えても関係ないでしょ!」ってことですよね
。言われたら素直にうれしいですよね。

これから「勢い」って本当に大切ですよね。

さて、このメルマガVOL8で書いたことがそのまんま現実になり驚いてい
ます。これを書いた時点では大体の予想でしかなかったんですが、世間
はそれ以上のひどい状態ですよね。

「病院にかかる診療代金や手術費用を払えない患者がたくさん来たらあ
なたはどうするか?」なんて今年の面接で聞かれてもおかしくないです
よね。あるいは「格差社会と医療についてどう思うか?」とかね。


VOL8に書いたことから抜粋します。

<メルマガVOL8より抜粋>

例えば、「医学部入学者定員増」というニュースは非常に受験生サイドか
ら見ると「単にうれしいニュース」ですよね。以前のメルマガで「定員
増と共に受験者増になったら同じ」と書いたと思うんですが、今米国の
サブプライム問題の波及で金融危機になってますね。

金融危機というのは経済の中枢に当たるわけですから当然景気が冷え込
む。 景気が悪くなると、決まって倍率が上昇するのが「公務員試験、セ
ンター試験、 資格試験」なんですよね。

(医歯学部の受験なんて3つ目の資格試験のようなものですね。国試合格
 が頭にあるわけですからね。つまり受験生が自分を不安から守る安定思考
に入りますからね。現在、理 工学部等が第1志望の生徒が医歯学部も受験
すると流れて来る可能性は、今から でも十分予想できますよね。

TVやマスコミが景気不安や倒産や物価の値上がりをあおればあおるほどそ
うなりますので受験生の皆さんは気を引き締めてがんばってください。 受
験生は「同じ動き」をしますからね。」と過去に書きました。

書いている時は「多少、大袈裟かな?」と思いながら書きました。
そうするとこのメルマガ以上に日本全体がもっとひどい状態ですよね。

そこで更に予想をすれば、上位層の大学に番狂わせが起こり、下位層の方
が激戦になるのではないかと思います。なぜなら、「受験料を無駄にせず
に確実に勝ちに行きたがるから」というこれまた受験生の安全思考ですよね。

もう一つの理由は、ある、あまり医学部の中では偏差値の高くない大学に
関するネットでの検索数が今までになくやたら高いんですよ。検索数とい
うのは受験生の「不安の表れの裏返し」のようなものですよね。だから色
々と調べようとしているんですよね。

根拠は「この数字からの私のインスピレーション」のようなものです。大
学名はあえて言いませんが、医学部受験生が「歯と薬学部」にも降りて来
て確実に合格を取りに来る可能性もあると思いますよね。

また、不況のため今までより受験校を減らすため限られた受験校のバッテ
ィングによる運、不運も出るかも知れないですね。つまり、最低合格点の
やたら高い所と低い所が出る。特に国立志願者が私立の受験校を減らす
可能性が高いのでその国立私立併願者がどの大学にかたよるのか?という
のが大きなポイントになるかも知れないですよね。

2つ予想できると思います。私立医大で今年、大幅に学費を下げた所の
最低合格ラインが高くなるからそういう医大にそのままかたよるか、も
しくはその予想の裏をかいて学費減関係なく確実に点の取れるところを
狙ってくるかのどちらかでしょうね。
また、私立専願の上位層が確実に勝ちにいくために受験校を増やす可能
性もあるでしょうね。

また、今年は定員増の年なので、その定員増の数字を狙って来る受験生
も当然多いでしょう。おそらく同じ作戦会議をしていると思いますよ。
例年の試験であれば入れなかったであろう受験生が合格する可能性の
ある年が今年ですよね。

しかし、このメルマガもオープンにしているので「そうか!なら上位校で
勝負や」となる可能性もありますしね。受験生はこの時期に同じことを考
えますからね。私立の出願は、これからですのでこの影響がもろに出る可
能性があると思います。

引き続き、最後までコンディション調整に細心の注意をしてくださいね。
納得の行く戦いの準備をしてくださいね。

__________________________________________________________________

【2009年第1回保護者向けセミナー案内】

【NEW商品紹介:医歯学部受験生に贈る7つのアドバイス】

〜最短で目標に到達するために〜

(案内広告) 

「7つのアドバイス」無料ダウンロード版現在公開中!

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192093.html

【フェニックスゼミオリジナルDVD教材】

商品の詳細は、以下のURLで確認してください

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192104.html

___________________________________________________________________

【フェニックスゼミNEWS】

直前個別指導「最後の追い込み第1弾」受付中!

医歯学部小論文&面接対策受付中!
(受講者には願書作成フォロー実施中)

受験日と受験日の間の緊張感を保つ指導、受験途中から軌道修正する指導
「インターバル個別指導」のニュース

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192100.html

直前個別指導「最後の追い込み第2弾」は兵庫医科大学1次発表の翌日から
開始します。

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192101.html

___________________________________________________________________

このメルマガが不要な方は以下のURLから購読解除してください。

PS:また受験に合格された方、進路が決定された方も「卒業」の意味
     で購読解除してください。新たな目標と未来に向けて歩み始めて
     
くださいね。

http://www.phenix-zemi.jp/category/1236124.html

新たにメルマガ登録希望の方はトップページ左の短期集中セミナー情報案内
から登録してください。

http://www.phenix-zemi.jp/

医歯学部受験ニュースのバックナンバーを見たい方はこちらへ

http://www.phenix-zemi.jp/category/1245786.html

*********************************************************************

【タイトル】フェニックスゼミ医歯学部受験ニュース

【発行元】 医歯学部受験フェニックスゼミ

【発行責任者】川添雅夫

【所在地】 〒531−0072大阪市北区豊崎3−6−11エイトビル5F

【電話】 06−6926−0723

【FAX】     06-6375-3307

【ご意見・ご感想】 phenix@yo.rim.or.jp

*********************************************************************

フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL16(2008/12/29)

件名:フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL16
本文:
___________________________________________________________________

〜フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL16(2008/12/29)〜

http://www.phenix-zemi.jp/       発行 フェニックスゼミ事務局

___________________________________________________________________

<2008最終号>

●ごあいさつ

今年最後のニュースとなりました。全国の受験生の皆様の成功を祈りま
す。絶好調の状態で会場入りしてください。くれぐれもコンディション
調整に注意してくださいませ。

●情報

定員増加のニュースに応じて志望校が左右される方は吟味して出願して
ください。その数字を考慮して受験計画の最終立案に入ってください。
考えて、考え抜いて後悔のない計画を立ててくださいませ。願書の作成
が遅れている方は急いでください。

●受験生の家族へ

受験生がまだ夜型の勉強をしているようでしたら朝型に変えさせるべき
でしょう。対内時計の設定には2週間かかるそうです。試験開始時間に
ピークに持っていくべきでしょう。夜食は食物繊維をたっぷり取らせて
低カロリーのものがいいでしょう。

多数受験する場合は試験と試験の間のコンディション創りに協力してあ
げてくださいませ。また、多数受験される方は1次合格で予定が激変す
る可能性があります。特に交通機関と宿泊予定が急に追加されることが
あります。注意してください。

==================================

2008最終号

タイトル ◆〜すべてを「自分の想定内」にとどめる〜◆

==================================

このコーナーではできるだけ固い受験雑誌に出ないようなテーマを中心
にわかりやすくリアルに書いていきたいと思います。

現在、私立専願の人は徹底的に弱点補強や過去問題研究に没頭している
でしょう。国公立の人はセンター対策に没頭しているでしょう。今後、
最も多い失敗は何か?

今年、最後の最後の注意に入りましょう。それはセンター対策に没頭し
過ぎて、頭が「センター頭脳」になってしまい、時差ボケのようなもの
を起こして、急にアクの強い問題やひねった問題や悪問題に対応できず
に「微差の勝負」に負けてしまうパターンですよね。

これに足元をすくわれる。あまりにも「センター問題思考」が刷り込ま
れてしまい、以前は見ただけで瞬時に楽勝に解けていた問題が「何やの
、これ?」みたいになってしまうパターンですよね。

「4教科徹底的に私立頭脳で知り尽くした受験生」に負けたりするパタ
ーンですね。国立組がセンター終了後すぐの金沢医科大学の数学にこけ
て、自信を失い、焦る場合ってよくありますよね。

また愛知医科の数学や化学にこけたりとかね。あるいはダブルでこけて
完全に自分を見失い、動揺し始めるパターンですよね。プライドの高い
受験生はここでかなり動揺するんですよ。

「何で俺がこんなとこでこけるんや?」と。

歯学部であれば大阪歯科なんかのわけのわからんおもしろくもない問題
にものすごい違和感が出たりするわけですよ。ここじゃないですかね。
「2次脳や私立脳への転換」ですよね。頭の切り替えを急がないと

昨日までバッティングセンターでストレートの直球ばっかり打ってたや
つがいきなりビーンボールの死球は打てないですよ。(保護者にはこの
例えが一番わかりやすい。)

言ってみれば「幅広い総合力の才能のある受験生」が「知り尽くした努
力の4教科職人受験生」に「対応力の差」で敗れるパターンですよね。
対応策はどうすべきか?

国立の2次に似た私立をあらかじめ研究して選び出しておくべきですよ。
しかし、その暇もない。何も研究せずに出たとこ勝負は危険ですよね。私
立上位層はすでに十分研究し終わっていますからね。ひたすら4教科の回
転していますからね。ここだけが強みですからね。

結論として総合大学の医学部の方が適応しやすいですよ。
○○医科大学とか○○歯科大学はやはり独特の傾向がありますよね。出題
者の趣味のような悪問題出題の可能性も高い。この部分を知り尽くしてい
るかどうかですよね。

「訓練の種類の差」とでも言いましょうか。私立上位の強さはここの「微
差」に強いんですよね。また、今までに出題された傾向を深く知っている
か?知らないかの「慣れ」の違いですかね。

これが一番多いんじゃないでしょうか。併願受験生は本当に大変ですよ。
毎年思いますが、「皆さんはすごいな」と思いますよ。おそらく今緊張の
ピークにあると思うんですが、まずは一発勝負のセンターですからね。本
番は取れそうで取れないこともありますからね。こけたら私立の問題で再
度こける可能性もある。国立の2次の対策もある。

もし、私立の2次にかかったらその対策もやっていない人は至急しなけれ
ばいけない。しかし、果たしてそこが合格するかどうかもわからない。時
間は本当に限られている。

私立専願生だって大変ですよ。「まず、受験生がどこを狙うのか?」相
手によって影響受けますよね。いくつか選択しますよね。「定員増を重
視に狙うのか? その裏をかくのか?バッティングした場合にどこを選
ぶのか?」とかあらかじめ全体の戦略をたてますよね。医学部であれば
例年であれば多くて5、6回は同じ受験生と当たりますよね。

急に一次に合格したらですね。これまた焦るわけですよ。予定していたプ
ランが激変するわけですよね。あらかじめ全てを想定していた受験生は大
丈夫ですが、初めての受験生はいい意味でのパニックですよね。(そこで
喜びすぎて以降のスケジュールが全く見えなくなる生徒もいます。)

シーズン中は、要するに良きにしろ悪しきにしろ予定した行動の「激変ポ
イント」が多いんですよね。何も知らなかったらただバタバタするだけで
すよ。例えば、私立専願でも複数の大学に2次にかかるとまたまた行動が
大激変しますよ。急いで2次のためにチケットや宿を再び準備しなければ
ならないですからね。この点、初めての受験の方は本当に注意してくださ
いね。

私立の中学受験以来、初めての受験の方は本当に「抜け」が多いですか
らね。うるさくいいますよ。最終的に2次で落ちたら「何のためにわざ
わざ苦労してまた現地まで行ったんや、あほらしいわ!」とかなります
よね。落ちると「くそー2次まで来て落とすんやったら次の大学に充て
る予定だった準備の時間を返して欲しいわ!」とか言いたくなりますよ。

あるいは、期待した分の反動が大きいんですよ。「こんなことなら一次
試験で落としてくれよ〜」とか言いたくなりますよ。無駄足ふんだら腹
が立ちますし、時間も取られる。またコンディションも大幅に狂います
からね。いい意味でのサプライズなんですが、これによってかなり当初
のスケジュールが急に激変しますからね。

要するに「この場合はこういう可能性があるよ」ということをあらかじめ
全体としてどれだけシュミレーションできているかどうか?ですよね。シ
ーズン終了後に「全て想定内の出来事でしたよ!」と言えれば受験生とし
て本当に「最強」ですよね。

最後までどんなことがあっても動じない「冷静さ」が必要ですよね。最後
までうるさく細かいことを言いましたが、皆さんにうまくいって欲しいか
らですよね。2008最後のアドバイスはこれです。

「起こりうる全ての事態を予測して焦らず柔軟に対応せよ!」です。

全国の皆さん最後までがんばってください。年内16回読んでいただき本
当にありがとうございました。


<ごあいさつ>

何とか16回年内に配信しました。「かなり重要なことは伝えることがで
きたかな?」と思います。特に地方在住の受験生を想定して気合いを入れ
て書きました。また、南韓国、中国、香港、タイ、シンガポール、ドイツ、
そして最も驚いたアフガニスタンから読んでくれた方に感謝します。

海外の読者様が日本に帰って来て苦労しないように伝えたつもりです。
本当にありがとうございました。全国の受験生の方は「いよいよ勝負の時
や!」と勝負をあえて楽しむ位の気持ちがあればいいでしょう。

最後まで体調に気をつけてがんばって下さい。心から健闘を祈ります。

___________________________________________________________________

【2009年第1回保護者向けセミナー案内】

【NEW商品紹介:医歯学部受験生に贈る7つのアドバイス】

〜最短で目標に到達するために〜

(案内広告) 

「7つのアドバイス」無料ダウンロード版現在公開中!

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192093.html

【フェニックスゼミオリジナルDVD教材】

直前に「医大数学3Cの盲点」と「数学Cの短期攻略」を総復習として多くの受験生に
利用してもらっています。ありがとうございます。 

商品の詳細は、以下のURLで確認してください

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192104.html

___________________________________________________________________

【フェニックスゼミNEWS】

直前個別指導「最後の追い込み第1弾」受付中!

入試と入試の間の軌道修正指導「インターバル個別指導」受付中!

医歯学部小論文&面接対策受付中!
(受講者には願書作成フォロー実施中)

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192100.html

直前個別指導「最後の追い込み第2弾」は兵庫医科大学1次発表の翌日から
開始します。

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192101.html 

__________________________________________________________________

このメルマガが不要な方は以下のURLから購読解除してください。

PS:また受験に合格された方、進路が決定された方も「卒業」の意味で購
読解除してください。新たな目標と未来に向けて歩み始めてくださいね。

http://www.phenix-zemi.jp/category/1236124.html

新たにメルマガ登録希望の方はトップページ左の短期集中セミナー情報案内
から登録してください。

http://www.phenix-zemi.jp/

医歯学部受験ニュースのバックナンバーを見たい方はこちらへ

http://www.phenix-zemi.jp/category/1245786.html

*********************************************************************

【タイトル】フェニックスゼミ医歯学部受験ニュース

【発行元】 医歯学部受験フェニックスゼミ

【発行責任者】川添雅夫

【所在地】 〒531−0072大阪市北区豊崎3−6−11エイトビル5F

【電話】 06−6926−0723

【FAX】     06-6375-3307

【ご意見・ご感想】 phenix@yo.rim.or.jp

*********************************************************************

〜フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL17(2009/3/26)〜

件名:フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL17
本文:
___________________________________________________________________

2009年入試「受験生おつかれさま」号

〜フェニックスゼミ医歯学部受験入試ニュースVOL17(2009/3/26)〜

http://www.phenix-zemi.jp/       発行 フェニックスゼミ事務局

___________________________________________________________________

●ごあいさつ

受験生の皆さんお疲れさまでした。受験生の正月は3月といいますが、
各自色々な状況で春を迎えると思います。新たな1歩を踏み出してく
ださいませ。本当におつかれさまでした。

●情報

補欠合格を持っている方は毎日胃が痛いと思います。毎日、かかる電
話にびくびくしながら生活するのも本当に大変でしょう。ここからは
自分の「運」に賭けるしかないでしょう。

しかし、不合格の方からすれば「うれしい、うらやましい悩み」だと
言えるでしょう。その分連絡が来た時の反動としてのうれしさは大き
いと思いますよ。過去においては「入学式の前日に来た」なんてあり
ますよね。

●受験生の家族へ

色々な形で進路が判明し、保護者の方も本当にお疲れ様でした。また
もう1年がんばられる方は実質9ヶ月です。計画を立てることから始
めましょう。補欠合格をお持ちの方は「忍耐」の時期ですよね。どこ
でどう動くかわかりませんからね。正直なところ他人の進路選択に影
響を受けますからね。

==================================

<2009年入試 受験生おつかれさま号>

タイトル ◆〜反省からの再スタート〜◆

==================================

このコーナーではできるだけ固い受験雑誌に出ないようなテーマを中
心に わかりやすくリアルに書いていきたいと思います。

今年は地域枠も含めた「医学部大幅定員増」の年でしたがいかがでし
たでしょうか? 以下に昨年のデータがあります。

2009定員増ニュースデータ掲載終了しました。

正直な所、議会の認可が降りるまで定員増の最終ニュースはわかりませ
んでしたよね。また、定員増の数字に気がつく暇も正直なところなかっ
たのではないでしょうか?

医学部定員増の影響で入試が簡単になったとか入りやすくなったとかは
一切聞きませんよね。やはりライセンス系の入試は不況になればなるほ
ど安定した人気を持つのかも知れませんね。

むしろ11月からの不況のニュースで受験生の中でも当初の志望校を減
らした受験生もいて大変だったかも知れません。確実な勝ちを落とさな
いために志望校のランクを落としての絞った受験だったのかも知れませ
ん。(他学部は志望校ランクを落とし、実家から通える大学のみという
現実がもろに出た入試でしたね。)

例えば、獨協医科大学のセンター利用なんか84%位で可能性あります
よね。ほとんどの人が「9割以上取らないと無理」とか「決めつけられ
た意識」から視野が狭くなり、こういう「穴」を見落としてしまいます
よね。

私立の医歯学部なんかは日程を左側に西日本の日程、右側に東日本の日
程を同一ライン上に書き出して見た方がいいですよね。そうすると大体
、大多数がこのルートを通るだろうと予想できますよね。

その裏をかくだけでもボーダーライン上の人は有利になりますよね。あ
るいは補欠の連絡の来る順番も早くなる可能性がありますよね。ライバ
ルが最も少ないルートを考えてすべり込むんですよね。

そして、東西比較してこの辺が「穴」だろうと選択していけばいいです
よね。私なんかは「受験生の検索キーワード」をよく調査します。そこ
に受験生の悩みや意識がモロに出たりしますから。

例えば、西日本であれば兵庫医大と関西医大の検索数なんかかなり多い
ですよね。推薦入試前なんかは特にピークですよね。
なぜなら推薦入試の情報は限られているからですよね。みんな必死で情
報探してますよね。

歯学部でも人気校ほど多いと思いますよ。「へ〜こんな検索の仕方する
んだ?」と自分の固定観念に驚きますよね。例えば、「大歯 コネ 入
試 ある」とかね。今はものすごい多様な検索ですよね。

でも、検索って「受験生心理」が出ますよね。

しかし、2008は藤田の検索数がかなりの数で出て来ましたね。3月
に入ると西日本は近畿大学後期のキーワードが多いですよね。後期入試
の中で問題が解きやすいからでしょうね。

大阪医大が難しいからでしょうね。キーワードの中に「近畿大学医学部
後期過去問題はどこにある?」なんて信じられないような検索キーワー
ドがかなりあったりするのを見て正直びっくりしますよね。

「問題そのものを知らずに受験しているのかな?」とか思ったりします
よね。最後に今、補欠合格を持って、自分の運命を祈っている方、うま
くいくといいですね。

自分より少し前の合格者受験生の進路選択にもろに影響を受けますよね。
でも行く先が地方の大学であれば、連絡があり次第、急いで下宿決めた
り、日常生活の準備を大至急しないといけないですよね。大学近くの下
宿がもう埋まっている可能性だってありますよね。

でも、いい意味での春のパニックが来ればいいですよね。
「自分の持っている運」だと思いますよ。


<編集後記>

11月からの不況の影響で倍率100倍を超えた公務員試験もあります
よね。医学部受験や司法試験よりすごいかも知れませんね。全国の大学
内の公務員講座や資格試験の競争も大変になるかも知れませんね。

「人生で悩みがないのは墓場だけ」と聞いたことがあります。生きてい
る限り「悩み」だらけですよね。新たな受験生の皆さんもがんばってく
ださい。

___________________________________________________________________

【2009入試の反省と2010入試を見据えて】

「心のサポートセンター」開設

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192093.html

【医歯学部受験生に贈る7つのアドバイス】

〜最短で目標に到達するために〜

「7つのアドバイス」無料ダウンロード版現在公開中!

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192093.html

【フェニックスゼミオリジナルDVD教材】

商品の詳細は、以下のURLで確認してください

http://www.phenix-zemi.jp/category/1192104.html

___________________________________________________________________

【フェニックスゼミNEWS】

1、金沢医科大学の編入学試験の出願要件の拡大情報を追加しました。
(今後編入試験を考えている方はチェックしてください)

2、学研医歯薬受験案内2010年度版現在制作中

___________________________________________________________________

このメルマガが不要な方は以下のURLから購読解除してください。

PS:また受験に合格された方、進路が決定された方も「卒業」の意味で購
読解除してください。新たな目標と未来に向けて歩み始めてくださいね。

http://www.phenix-zemi.jp/category/1236124.html

新たにメルマガ登録希望の方はトップページ左の短期集中セミナー情報案内
から登録してください。

http://www.phenix-zemi.jp/

医歯学部受験ニュースのバックナンバーを見たい方はこちらへ

http://www.phenix-zemi.jp/category/1245786.html

*********************************************************************

【タイトル】フェニックスゼミ医歯学部受験ニュース

【発行元】 医歯学部受験フェニックスゼミ

【発行責任者】川添雅夫

【所在地】 〒531−0072大阪市北区豊崎3−6−11エイトビル5F

【電話】 06−6926−0723

【FAX】     06-6375-3307

【ご意見・ご感想】 phenix@yo.rim.or.jp

********************************************************************   

お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

医歯学部受験問い合わせ電話番号

06-6926-0723

営業時間:9:00〜22:00 (受付は21:00まで)
受付担当:河本

平日18:00以降・土日祝受付電話番号:06-6921-2036
※5/1~5/5のゴールデンウィーク期間、8/12~8/15及び12/29~1/4は土日祝受付電話番号で対応します。

冊子無料ダウンロード

医歯学部受験生に贈る
7つのアドバイス

無料ダウンロードを希望される方はフォームよりお申し込み下さい。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

06-6926-0723

平日18:00以降・土日祝受付番号

06-6921-2036

営業時間:9:00〜22:00
(受付は21:00まで)
※5/1~5/5のゴールデンウィーク期間、8/12~8/15及び12/29~1/4は土日祝受付電話番号で対応します。

HP更新通知メール配信

ホームページ情報更新通知メール配信申し込み

ホームページ更新通知を希望される方はフォームよりお申し込み下さい。

メルマガバックナンバー

情報送付解除フォーム

ご連絡先はこちら

医歯学部受験専門個別指導
医歯学部受験専門予備校

全ての生徒に
オリジナルプロジェクト!

フェニックスゼミ

06-6926-0723

平日18:00以降・土日祝受付番号

06-6921-2036

06-6375-3307

phenix@yo.rim.or.jp

〒531-0072
大阪市北区豊崎3-6-11
エイトビル5F
(中津ピアスタワー近く)