大阪市北区のフェニックスゼミは、少人数指導&個別指導の医歯学部受験専門予備校です。親元を離れて寮に入りがんばっている地方からの受験生も毎年います。

〒531-0072 大阪市北区豊崎3-6-11 エイトビル5F (中津ピアスタワーより1分)

お気軽にお問い合わせください

06-6926-0723

営業時間

9:00~22:00(受付は21:00まで)

 最後の追い込み第1弾

医歯学部受験直前個別指導(最後の追い込み第1弾)

 1点でも上へ! 狙え、最後の逆転劇 

 

ライバルとの「微差」にこだわり差を縮め、かつその差を開くことを狙いとする。
小論文・面接においても多小の点数差をくつがえす位の人物像を創りあげること
を目標とする。

 

願書作成、自己推薦書、他者推薦書、面接原稿作成フォロー等の全ての書類作成
小論文・面接対策の授業の中で併行して実施します。(3つのセット指導を実施)
全ての提出書類との一貫性を保つために併行指導を実施します。


 

90分(1コマ) 13000円 × 希望コマ数 

 

支払い方法:請求書にて翌月納付

 

一般入試への最後の追い込み、兵庫医科、関西医科、近畿推薦
歯学部AO対策、推薦直前対策、各医歯科大学志望校別対策、
東海編入適性対策、再受験生の編入小論文&面接、志望理由、
推薦書の作成フォロー等の特殊な対策、医歯学部AOの個人別
面接シナリオ作成(受験生の魅力と価値を最大にアップする原稿
の作成
)等の特殊な対策は早目に問い合わせてください。

 

特に現役・1浪生で出願できる生徒は後悔のない選択をすること
そして願書の各大学志望動機、医師、歯科医師への志望理由や自
己アピール等の作成にかなりの時間を取られてしまい「勉強に集
中できない状況」にならないことが大切です。

 

また、猛烈なダッシュのかけ過ぎで直前スタミナ切れ、精神力切
れ状態にならないことも重要なポイントです。2015年新課程入試
は何が起こるかわからないため直前の冷静な判断も必要です。

 

<NOTICE>

「最後の追い込み第2弾」は兵庫医科大学1次試験発表の翌日からすぐに開始します。
開始前に「綿密な打ち合わせ」を必要とします。1点でも上に位置することが大切です。

表面的な1日だけの単なる案内対策ではなく、じっくりと個人の要望や一般入試までの受験校全体から深く吟味して個別の対策を組み立てるのが特徴です。
生徒の受験スケジュールから総合的判断を基にして対策を組み立てていきます。

 

指導体系については以下の写真の下の「動画説明」をご覧ください。

daiichi.jpg

直前個別指導(全教科対応:最後の追い込み第1弾)

授業スタイル

マンツーマン個別指導にて最後の逆転を狙う。短期間で弱点部分を緊急補修して強気で本番にのぞむ。推薦入試の受験生には「訓練の回数が冷静さを産み出す」というテーマで訓練します。

授業形態の意義:「最後の追い込み」については受け入れ人数可能な状態まで「1対1」で行います。授業内容は、生徒自身が創ります。各科目の内容比率も生徒自身のリクエストから全てが開始します。相手が「僅差のライバル」だからこそあえてこの形態を採用しています。
開始するまでに生徒、保護者との綿密な打ち合わせを必要とします。可能な限り、お客様のリクエストに対応します。

授業例
  1. 推薦入試に対応した願書作成、自己推薦書作成、小論文、面接
  2. 全国医大集中対策
  3. 国公立2次対策、記述対策等
  4. 個人別志望大学別対策
  5. 各医歯学部志望校別対策

講座内容は無限に変化できます。

期間

来たる推薦入試、一般入試まで生徒の希望する日程に個別の内容を組み立てる。主役は受験生。その受験生の個別ニーズから逆算して講座内を組み立てる。

目的は「僅差のライバルに1点の差をつけること」、イメージはホテルのディナーのメニューを自分で組み立て、直前の「オリジナルプラン」を組み立てることにあります。「ストレスのない追い込みプラン」を立て、「精神的勢い」をつけることにあります。プラン例として数学と化学6、理科2、小論と面接2のように重点比率割合も生徒個人が決めることができます。

至上命題となるのは「何度も会場で顔を合わせる受験生に「微差」でもいいから常に勝ち続けること」の方がはるかに重要です。

募集人数

若干名

注意事項

授業開始までに綿密な打ち合わせを必要とします。

現実の生の「助けを求める声」をいくつか紹介
  1. 数学Ⅲの微積で私大と二次の問題がほぼ解けるようになるまで。現在はⅡBまでは自信があるのですが、ⅢCは青チャートの重要問題になるとほとんど手が出ない状態です。
    なので考え方の基本から教えて欲しいです。行列と極座標もあまり練習量が足りないので自信がないです。偏差値70超えるようになりたいです。(現役女子)
     
  2. 化学は、選択範囲の「生活と化学」「生命と化学」を学校で習っていないので基本から教えてください。あと化学Ⅱの理論も発展的な問題になるとほとんどわかりません。なので基本が分かっているのか不安です。(現役女子)
     
  3. 化学、数学の苦手な分野を集中的にやりたい。数学の対策、特に微積、数列、三角関数
    など不安点があるので強化したい。化学、生物は総復習(浪人男子)
     
  4. メンタル面で時間がないので本当に焦る。自分は演習量が足りないのと計算が遅いのが弱点だと思う。ベクトル、計算が遅い、図形問題が弱い。化学Ⅱの平衡が弱いです。
    理論も計算が弱いです。油脂も弱い。生物Ⅱの「生態系」「進化と分類」が少し弱いです。植物系統も弱いです。英語はアクセント、単語力が足りないので長文を読むのが遅い。(現役男子)
     
  5. 自分は欠席日数が多いのでその質問が来た場合の逃げ方を考えておきたい。計算が遅い。
    図形問題が弱い。ベクトルも不安、化学は平衡が弱い、理論も計算が弱い。そして油脂
    生物は生態系、進化と分類がダメ、植物系統もやり直したい。英語は単語力が足りない。
    長文を読むのが遅い、そしてアクセント問題で落とすんです。
    いつも最後の詰めが甘いから負けると思う。多分善戦マンだと思うんです。(浪人男子)

本番突入後の指導

オプション個別:インターバル個別指導
~試験日と試験日の間の気持ちを引き締めるために~

受験日と受験日の間が長過ぎて、受験生の心に「ダレ」が生じたり、疲れから集中力がなくな
ったり、たた単に焦るだけで自分のコントロールに苦しむことが生じます。

その状態を回避するために最適なプログラムを提供します。時間を有効に利用し、かつ「精神的勢い」を保持するための「個人別プログラム」です。

また、地方在住の受験生が早目に大阪会場入りして本番までに「調整」を行い、ベストの状態
で本番を迎えるためのプログラムです。

<問題はどこにあるのか?>

試験日と試験日の間が非常に長く「モチベーションの低下」や受験した大学の出来具合
に応じて受験生は感情の起伏が激しくなったりします。多数受験する場合、不合格通知
を受け取ると同時に自分の「やる気」をキープできなくなる場合もあります。

また時間配分に失敗した場合やまったく自分の力を出せなかった場合にシーズン中に軌道修正できず「負の連鎖」を呼び込みます。この状態から復活させることは未熟な受験生だけでは至難の技と言えるでしょう。

今まではシーズン突入後から終わるまでただ単に放置状態であったシーズンの中で「緊急蘇生と精神的勢いを復活させ、モチベーションを最大化させる指導」を行います。

わかり易く言えばマラソンランナーにコーチが伴走するサポート指導と言い換えることができます。

以下の原稿をご覧下さい

<実例研究>

特別原稿:インターバル個別指導の必要性


直前及び本番最中の調整の難しさの研究

<問題>

「この場合は何をどうすることがベストなのか?」

最大の問題は、悪循環に陥り「冷静な判断ができなくなること」と言えるでしょう。
この場合は早急な軌道修正が必要となります。
つまりあらゆる手段を講じて「負の連鎖を断ち切る」努力をするという主旨です。
また、普段の状況に戻して「冷静さを取り戻す」という意味でもあります。

シーズン真っ最中に行う「やる気」をキープするための個人別プログラムであり、その中での「精神的な回復とモチベーションアップ」のための緊急指導として実施します。

精神的に落ち込んだ場合「早急に流れを変えるためのプログラム」です。

試験日と試験日の間が開きすぎて「緊張感がなくなる受験生」を対象に個別プログラムを提供します。各受験生の受験プランを考慮した最適なプログラムを提供します。

また、大阪会場で受験予定の地方在住受験生が早めに大阪入りを済ませて本番までに調整するための最適のプログラムです。調整内容に個人的にリクエストがあれば早めに連絡してください。

interval-02.jpg

生のカウンセリングデータ紹介

own3.jpg

own4.jpg

own5.jpg

受講後の感想例

ownsecond.jpg

ownthird.jpg

own4th-01.jpg

own4th-02.jpg

uekubo.jpg

uekubo2.jpg

konisi.jpg

konisi2.jpg

フェニックスのオリジナル指導である短期逆転ポイント指導

下記の生徒はSTARTからFINISHまで無駄のない指導を立案している。
B4(ベクトル)がSTARTでC7(行列)が最終指導のFINISHとなる。この状況に担当講師が生徒の志望校のレベルと現在の実力を吟味して修正モデルを創り上げる。
これが直前の大逆転を起こすヒントと言える。

own13.jpg

girl3.jpg

直前個別指導 医大小論文短期速講座~NEW~

授業スタイル

マンツーマン個別指導にて最後の逆転を狙う。短期間で減点されない小論文の形を創り上げることを目標とする。

授業のテーマ

最近の大学入試では小論文を課す大学が増えています。医学部、医大入試においては「1次
でどんなに点数が取れていても2次が取れていなければ不合格にする」と明らかに明言する大
学もあります。結論として小論文や面接をうまく攻略しない限り、思いどうりの進学は実現できず、将来の希望も叶わないということになります。

「どのように書けば良いのか?どのように書けば高い評価がもらえるのか?」という基本的な認識もなく本番の受験にのぞんでいるのが現状ではないでしょうか?採点者に選んでもらえる答案を創るために最低限準備して試験にのぞむべきだと思います。

期間

来たる推薦入試、一般入試まで生徒の希望する日程に個別の内容を組み立てる。
主役は受験生。その受験生の個別ニーズから逆算して講座内を組み立てる。

募集人数

若干名

注意事項

授業開始までに綿密な打ち合わせを必要とします。

受講後の感想例

own07.jpg

own08.jpg

harada1.jpg

harada2.jpg

直前個別指導 関西4私大医学部対策~NEW~

授業スタイル

マンツーマン個別指導にて最後の逆転を狙う。短期間で弱点部分を緊急補修して強気で本番にのぞむ。

期間

来たる推薦入試、一般入試まで生徒の希望する日程に個別の内容を組み立てる。
主役は受験生。その受験生の個別ニーズから逆算して講座内を組み立てる。

募集人数

若干名

受講後の感想例

own5th-01.jpg

own5th-02.jpg

own05.jpg

own06.jpg

atusi1.jpg

atusi2.jpg

センター現代文~最後の追い込み~

授業回数は、生徒の国語能力のベースに応じて異なります。現在、その生徒に応じた最短効果をもたらすであろう最低知識量をぎりぎりの期間まで注入すると理解してください。

 

【申し込みは以下のフォームをご利用下さい】

例:phenix@yo.rim.or.jp
半角でお願いします。

例:山田太郎

例:ヤマダタロウ

性別を選択して下さい。

例:531-0072
半角でお願いします。

例:大阪市北区豊崎3-6-11 エイトビル5F

例:03-1234-5678
半角でお願いします。

入力がうまく行かない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申し込み下さい。

お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

医歯学部受験問い合わせ電話番号

06-6926-0723

営業時間:9:00〜22:00 (受付は21:00まで)
受付担当:河本

平日18:00以降・土日祝受付電話番号:06-6921-2036
※5/1~5/5のゴールデンウィーク期間、8/12~8/15及び12/29~1/4は土日祝受付電話番号で対応します。

冊子無料ダウンロード

医歯学部受験生に贈る
7つのアドバイス

無料ダウンロードを希望される方はフォームよりお申し込み下さい。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

06-6926-0723

平日18:00以降・土日祝受付番号

06-6921-2036

営業時間:9:00〜22:00
(受付は21:00まで)
※5/1~5/5のゴールデンウィーク期間、8/12~8/15及び12/29~1/4は土日祝受付電話番号で対応します。

HP更新通知メール配信

ホームページ情報更新通知メール配信申し込み

ホームページ更新通知を希望される方はフォームよりお申し込み下さい。

メルマガバックナンバー

情報送付解除フォーム

ご連絡先はこちら

医歯学部受験専門個別指導
医歯学部受験専門予備校

全ての生徒に
オリジナルプロジェクト!

フェニックスゼミ

06-6926-0723

平日18:00以降・土日祝受付番号

06-6921-2036

06-6375-3307

phenix@yo.rim.or.jp

〒531-0072
大阪市北区豊崎3-6-11
エイトビル5F
(中津ピアスタワー近く)